プロフィール

Author:maribu
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

97

ハッブルをめぐる疑惑

エドウィン・ハッブルといえば、あのハッブル望遠鏡の名前の由来となった天文学者だ。
シカゴ大学で天文学を学んだだけでなく、その後、父との約束を守るとしてイギリスのオックスフォード大学で法学とスペイン文学を学び修士を獲得している。多才の天才だ。

ハッブルの名を不動のものにしたのは、宇宙が膨張していることを証明したハッブルの法則の発見だろう。

しかし、この「ハッブルの法則」の発見に関して、近年、ハッブルに大変な疑惑があることを歴史家の一部が指摘した。

今回はこのハッブルの法則をめぐる話について考えてみよう。



Cosmos Collector's Edition [DVD] [Import]Cosmos Collector's Edition [DVD] [Import]
(2002/10/22)
Carl Sagan、Jarom?r Hanzl?k 他

商品詳細を見る
(20年以上のときを経ても天文学だけでなく科学一般を知るために一番いいのはカール・せーがんの「コスモス」シリーズだ)

ハッブルが発見した「ハッブルの法則」とは銀河の放つ光の赤方変移を観測したことに基づいていて(近づく、または遠ざかるときの救急車のサイレンの音が変に聞こえるドップラー効果による)遠くの銀河ほど早い速度で遠ざかっていくことを証明し、「宇宙は膨張する」ということを示した。



ハッブルはこの発見によりノーベル賞に内定までした。「受賞」ではなく「内定」なのはノーベル賞受賞がほぼ決まっていたにもかかわらず、受賞直前に他界してしまったからだ(ノーベル賞は生きている人にのみ与えられる)。



さて、このハッブルの法則だが、実は裏話がある。

ハッブルが後に「ハッブルの法則」といわれる、遠方の銀河の距離と移動速度に相関関係があるとした論文は1929年に発表されている。しかし、それに遡ること2年前の1927年、フランスの天文宇宙物理学者、ジョルジュ・ルメートルが「ハッブルの法則」とほぼ同じ内容を発表しているのだ。

ルメートルの論文はフランス語で書かれており、ハッブルの目には留まりづらかったのは事実だろう。しかし、問題はその後だ。

このルメートルの論文は1931年に英訳されたのだが、このときに肝心の「ハッブルの法則」にかかわる部分が意図的に削除された上で翻訳されているのだ。

一部の歴史家の解析によると、この肝心な部分を意図的に削除した(つまりルメートルがハッブルより先に同じ法則に辿り着いていたことを隠した)翻訳を行ったのがハッブルもしくはハッブルの息のかかった人物である可能性があるのだという。


ただ、これは一部の歴史家の主張であり、反論もありハッブルが直接かかわった証拠は今のところないという。意図的な翻訳に関しても、仮にハッブルがかかわっていたとしても「当時の論文の審査過程を考えればハッブルは不正をしたとはいいがたい」のだそうだ(スミソニアン博物館、天文学の歴史を専門とするデビッド・デボーキン博士による)。

ハッブルは晩年は「ハッブルの法則」の発見によって自分がノーベル賞を受賞することを強く切望し、天文学がノーベル物理学賞の対象になるように働きかけていたとも言われている。

現代になってから思わぬ論争となった「ハッブルの法則」。今後どのようなことになるのだろうか。


MARIBU出版は科学の第一線で活躍する一流の科学者たちと数多く独占契約を結んでいます。
読者の皆さんの知的活動に少しでも役立てればこれにまさる幸せはありません。ぜひ、一度当社の科学読み物をお試しください。


MARIBUが独占翻訳しているバイオイメージング技術の専門家、ユリス博士の「イメージング」ならびに「ユリス博士、大いに語る」をぜひ、お試しください。

imaging
定価200円

お求めはこちらから。

「イメージング」のCMです。お試しください。


また、ユリス博士のエッセイ集「ユリス博士、大いに語る」も絶賛同時発売中です。
Juris

お試しください。

お求めはこちらから。



復活の日で読み解くバイオロジー/第2巻・ウィルスは誰が発見したのか」(定価200円)

2

小松左京マガジンに連載した人気シリーズの出版権を独占契約。ぜひ、あなたの知的生活にお役立てください。

お求めはこちらから。



「復活の日で読み解くバイオロジー/第一巻」は現在無料DL提供中!
resurrection
お求めはこちらから。


当社は日本最大級のダウンロードマーケット「DLマーケット」を通じて電子書籍の販売を行っています。
安心してお買い物ください。

また、ユリス博士シリーズ以外にも多数のハイレベルな読書好きの皆さんが満足いただけ電子書籍を低価格で提供させていただいています。

無料キャンペーン商品も多数そろえておりますのでお試しください。

MARIBU出版HPはこちらから。




スポンサーサイト
  • Date : 2011-06-29 (Wed)
  • Category : 科学
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。