プロフィール

maribu

Author:maribu
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

566

オバマ大統領の歴史的広島訪問に思うところはあるが・・・。

オバマ大統領が広島を訪問した。

その姿はいろいろな意見はあるだろうが、心が動かされた。

今日は国内の新聞各紙さらには英字新聞も含めてすべての論調を読んだ。
いろいろと意見を書こうかと思った。

しかし、この一枚の写真を紹介することにとどめたいと思う。


A Japanese boy standing at attention after having brought his dead younger brother to a cremation pyre, 1945


これは原爆投下後の長崎において米国から派遣されたカメラマンであるジョー・オドネル氏が撮影した写真だ。

少年が背負っているのは彼の弟の亡骸だ。

そして彼の視線に先にあるのは火葬場だ。

この写真は弟のご遺体を火葬場(オドネル氏によれば犠牲者の多数のご遺体を野原で荼毘に付していたそうだ)に届けた少年の姿だ。

唇をかみしめ、ご遺体を焼く火をみつめる少年。

少年はこの後、弟の遺体を火葬場の担当者にゆっくりと渡し、弟が燃える姿を唇から血がしたたり落ちるまで唇をかみしめながら眺めて、そしてその場を立ち去ったそうだ。

二度と戦争はしてはいけない。

つらい写真だが、我々はこの写真を決して忘れてはならない。

そして静かに平和を祈りたい。

スポンサーサイト
  • Date : 2016-05-28 (Sat)
  • Category : 未分類
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。