プロフィール

maribu

Author:maribu
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

481

ウォルター・ヒル監督、フランシス・コッポラ編集、ジェームズ・スぺイダー主演の秘密のSF大作映画???

「スペース・ノヴァ」という映画がある。

まあ、パッとしない映画なのだが・・・実はすんごい映画なのだ。


スーパーノヴァ [DVD]スーパーノヴァ [DVD]
(2008/08/22)
ジェームズ・スペイダー、アンジェラ・バセット 他

商品詳細を見る

「スーパーノヴァ」・・・。

内容的には「エイリアン」と「イベント・ホライゾン」をかけあわせたような地味なSF映画だ。


イベント・ホライゾン デジタル・リマスター版 [DVD]イベント・ホライゾン デジタル・リマスター版 [DVD]
(2012/11/22)
ローレンス・フィッシュバーン、サム・ニール 他

商品詳細を見る




しかし、もともとはHRギーガーがコンセプトデザインに参加していたSF映画の企画だった。


HRギーガーARH+ NBS-JHRギーガーARH+ NBS-J
(2007/10/31)
H.R.ギーガー

商品詳細を見る


その後、企画は二転三転し、最終的には「48時間」「レッド・ブル」や「マイナーブラザーズ」で有名なウォルター・ヒル監督によって映画化が実現。


48時間 [DVD]48時間 [DVD]
(2006/04/21)
エディ・マーフィ、ニック・ノルティ 他

商品詳細を見る



マイナー・ブラザース 史上最大の賭け [DVD]マイナー・ブラザース 史上最大の賭け [DVD]
(2003/11/28)
リチャード・プライアー、ジョン・キャンディ 他

商品詳細を見る


ヒルは「SFをやってみたかった。あとジェームズ・スぺイダーとも仕事をしてみたかった」とその動機を語っている。



さて、問題は特撮をめぐって起きた。

予算を少しでもカットしたい配給元のMGMは大幅な特撮シーンの削減を要求。ヒルはこれに激しく抵抗した。
これでヒルは結局、監督を降板してしまう。

MGMは削減した特撮シーンのまま編集したバージョンを作成しスクリーニングテストを行ったが、その評価は惨憺たるものだった。

急遽500万ドルの追加予算でヒルに監督再登板を打診するもヒルは拒否。結局ヒルは監督としてクレジットされずトーマス・リー監督作品として公開された。

ちなみにハリウッド映画では監督が作品に納得せずにクレジットされることを拒否した場合には従来「アラン・スミシー監督作品」としてクレジットされることになっていた。

「デューン砂の惑星/長尺版」では監督のデビッド・リンチが監督としてクレジットされることを拒否したため「アラン・スミシ-監督作品」となっている。また日本映画の「ガンヘッド」も英語吹き替え版は「アラン・スミシー監督作品」とクレジットされている。


デューン/砂の惑星 TV放映長尺版 [DVD]デューン/砂の惑星 TV放映長尺版 [DVD]
(2002/08/23)
カイル・マクラクラン、スティング 他

商品詳細を見る



Gunhed: the Ultimative Battle [Import allemand]Gunhed: the Ultimative Battle [Import allemand]
()
不明

商品詳細を見る


しか「アラン・スミシー」という偽名の使用があまりにも有名になったため、本作からは「トーマス・リー」が用いられることになった。


アラン・スミシー・フィルム [DVD]アラン・スミシー・フィルム [DVD]
(2001/11/22)
シルベスター・スタローン、ジャッキー・チェン 他

商品詳細を見る
この作品のせいで業界にだけ知られていた「アラン・スミシー」が一気に衆知されてしまったのだ。

さて、この作品、大変な状態で完成したのだが・・・とても公開できる状態ではなかった。

そこで当時MGMの役員をしていたフランシス・フォード・コッポラ(「地獄の黙示録」)が変種を急遽担当したと言われている。


大きな写真、「地獄の黙示録」マーロン・ブランド、抜群のカメラ視線大きな写真、「地獄の黙示録」マーロン・ブランド、抜群のカメラ視線
()
ムービー・コネクション

商品詳細を見る


そういった意味でジェームス・スぺイダー、ルー・ダイアモンド・フィリップスなど手堅いキャスティングに加え、名匠ウォルター・ヒル監督、フランシス・フォード・コッポラ編集の豪華なSF映画がここにあるのだ。
スポンサーサイト
  • Date : 2015-02-24 (Tue)
  • Category : 映画
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。