プロフィール

maribu

Author:maribu
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

446

宗像教授シリーズスピンオフ「神南火」はおもしろい!


伝奇シリーズとして人気の星野之宣氏の「宗像教授シリーズ」。

その宗像シリーズに登場する女性考古学者(その他いろいろな肩書を持つ)忌部加奈。

彼女が主人公のスピンオフ漫画「神南火」が宗像シリーズとも違った魅力でおもしろいのだ!


神南火 (ビッグコミックススペシャル)神南火 (ビッグコミックススペシャル)
(2004/10)
星野 之宣

商品詳細を見る


宗像シリーズを読んでいなくても独立した作品として楽しめる作品だ。


宗像教授異考録(1) ビッグコミックススペシャル宗像教授異考録(1) ビッグコミックススペシャル
(2013/02/01)
星野之宣

商品詳細を見る



本作品は女性を主人公としたため少しお色気が挿入されているのはご愛嬌。
骨太な物語の多い宗像シリーズよりも歴史の裏面に登場する、忘れられた存在の「はかなさ」が描かれている点が違った魅力を提供している。

星野氏の魅力は女性的視点にあるかもしれない。

SFと伝奇ものが多い氏の作品に貫かれているのは、女性を主人公としてこれらの題材を扱うことだ。

SF作品の代表作である「2001夜物語」も女性の視点から描かれた作品が数多くあった。


新装版 2001夜物語: 1 アクションコミックス新装版 2001夜物語: 1 アクションコミックス
(2013/11/28)
星野之宣

商品詳細を見る


また「女性」と「歴史」そして「SF」の全てが楽しめる傑作が「妖女伝説」シリーズ。


妖女伝説 (1) (集英社文庫―コミック版)妖女伝説 (1) (集英社文庫―コミック版)
(1998/05)
星野 之宣

商品詳細を見る
(どれも秀逸な作品ばかり。ラストのオチのすばらしさも星野作品の魅力だ!)

そして最高傑作「ヤマタイカ」。


ヤマタイカ(1) (星野之宣スペシャルセレクション) (希望コミックス)ヤマタイカ(1) (星野之宣スペシャルセレクション) (希望コミックス)
(2014/04/19)
星野之宣

商品詳細を見る


卑弥呼の視点を現代からとらえるという斬新な発想に加えて、古代へのロマンが日本全土を巻き込む壮大な展開。
同時代にはやっていた大友克洋氏の「アキラ」より個人的には夢中になって読んでいた(最新刊が待ち遠しかった!)。


ヤマトの火 (星野之宣スペシャルセレクション) (希望コミックス)ヤマトの火 (星野之宣スペシャルセレクション) (希望コミックス)
(2013/09/25)
星野之宣

商品詳細を見る
(こちらは「ヤマタイカ」の原点とも言う作品)

さて「神南火」だ。


神南火 (ビッグコミックススペシャル)神南火 (ビッグコミックススペシャル)
(2004/10)
星野 之宣

商品詳細を見る


特に面白かったのは「沈黙の羊」。

「羊たちの沈黙」にオマージュを捧げたかの題名だが内容は全然関係ない。


群馬県に伝わる羊太夫伝説をササン朝ペルシアのめつぼうとうまく絡めた物語の展開はさすが。

多胡碑における「羊」の表記と羊太夫の関連は以前より指摘されていたが、上野国分寺の瓦に「羊」の文字があったのは知らなかった。
私は80年代に上野国国分寺の発掘に参加させてもらったことがあるだけに不勉強を恥じる次第だ。

歴史・SFが好きな人なら星野作品は見逃せない!


スポンサーサイト
  • Date : 2014-11-26 (Wed)
  • Category : 映画
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。