プロフィール

maribu

Author:maribu
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
415

速報・「新米刑事モース-オックスフォード事件簿」シリーズ2を見たぞ!傑作だ!

「モース警部」はイギリスを代表する刑事シリーズだ。

その若き日を描く「新米刑事モース」が英国で製作されている。

その最新「シリーズ2」を見終わった。

すばらしい!
傑作だ!!



Endeavour(新米刑事モース) Series 2 シリーズ2[PAL-UK]Endeavour(新米刑事モース) Series 2 シリーズ2[PAL-UK]
(2014)
ショーン・エヴァンス、 他

商品詳細を見る
こちら最新作シリーズ2。DVDはPALだがリージョンは2なのでコンピューターで鑑賞できるぞ


悔恨の日 (ハヤカワ・ミステリ文庫)悔恨の日 (ハヤカワ・ミステリ文庫)
(2002/11)
コリン デクスター

商品詳細を見る
こちらは原作
邦題は「新米刑事モース/オックスフォード事件簿」としてWOWOWなどでシリーズ1は放送された。


完全にコリン・デクスターの原作を超えている。
デクスターの原作はジョン・ソーによってドラマ化され、日本でもミステリーファンにはおなじみだ。


主任警部モース/Inspector Morse the Complete Series 1-12 DVD-BOX(33エピソード収録)[PAL-UK][英字幕]主任警部モース/Inspector Morse the Complete Series 1-12 DVD-BOX(33エピソード収録)[PAL-UK][英字幕]
()
ジョン・ソウ、ケヴィン・ウェイトリー 他

商品詳細を見る
こちら80年代にドラマ化されたオリジナルシリーズ。

しかし、その若き日を描くこのシリーズはオリジナルを超えた深みがある。原作者のデクスターは物語に今回は関与していない。ただ、デクスターが各エピソードに必ずカメオ出演を果たしているのが面白い。

舞台が学問の街「オックスフォード」であることも魅力のひとつだ。
ジョン・ソーが演じたオリジナル版では現代のオックスフォードが舞台のため、主要なシーンはオックスフォードでロケ撮影されているが、ほとんどのシーンはロンドン周辺で撮影されていた。

一方、今回の「エンデバー」の場合、舞台は1960年代の半ばに時代が設定されている。そのため本物のオックスフォードを使って60年代の雰囲気を醸し出そうとしている。


Endeavor-Series 1 [DVD] [Import]Endeavor-Series 1 [DVD] [Import]
(2013/05/14)
Endeavor-Series 1

商品詳細を見る
こちらシリーズ1

そのためオックスフォードの持つアカデミックな空気感が画面にそのまま反映されている。

わたしは仕事の関係でオックスフォードに8年間住んでいたが、オリジナル版を見た時に感じた違和感が今回は全くない。

また、オリジナル版に対して今回のシリーズの格調高さはその音楽にもある。モース警部はクラシック音楽好きであるという設定だが、今回の「新米刑事モース」ではそれぞれのエピソードがクラシック音楽に深く裏打ちされており、その格調高さがさらに高まる。


「モースのテーマ」は主人公のモース(Morse)にちなんでモールス信号をベースにして作られている。最初にドラマ化されたときは80年代だったこともあって少しテクノっぽい雰囲気を醸し出していた。しかし、今回は違う。

今回もテーマ曲はオリジナルと基本的には同じだが、よりゆっくりとしたトーンで編曲されている。


さらに特筆すべきはそれぞれのエピソードが独立していながら今回のシリーズ2では全4エピソードを通して警察内部の腐敗と陰謀が一つの物語として展開されていく。

シリーズ1の最後でモースは酷い重傷を負ったわけだが、今回のシリーズ2ではモースの復帰が「本当に大丈夫なのか?」という不安を視聴者に抱かせながら展開するすばらしさ。

さらに英語のスペルを用いたトリックはクロスワード好きというモースの設定を存分に生かしている。この英語スペルを駆使したトリックは日本人であっても、きちんと英語の知識がある人ならじゅうぶんに理解できるし「うまい!」とうならせる代物だ。


キドリントンから消えた娘 (ハヤカワ・ミステリ文庫)キドリントンから消えた娘 (ハヤカワ・ミステリ文庫)
(1989/12)
コリン デクスター

商品詳細を見る
オリジナルの原作ではこれが一番好き。


最近、よくある安っぽい推理ドラマに飽き飽きしていて、知的な推理ドラマを見たい人にはおすすめだ。

また、一方で1960年代という第二次世界大戦の傷から立ち直りきっていない時代を背景にしているため、戦争の深い傷を取り上げたエピソードもある。

日本人からするとどうしても当事者であった太平洋戦線にばっかり目が行ってしまうが、ヨーロッパ戦線のすさまじさも多くの人々に哀しみをもたらした悲劇なのだ。それを訴える傑作だ。
ただの推理ドラマの範疇を超えている。


一番すごいのがシリーズ2の最終エピソードだろう。「Neverland」と名付けられたエピソード。シリーズ2の第一話から追ってきた警察内部の陰謀の一端が見えてくる。

デュマの「三銃士」を絡ませたプロット、そして再び登場する英語のスペルを用いたトリック。驚きの真実が明かされた瞬間にはあまりの面白さに震えが来た。


三銃士 上 (角川文庫)三銃士 上 (角川文庫)
(2009/10/24)
アレクサンドル・デュマ

商品詳細を見る



三銃士 [DVD]三銃士 [DVD]
(2005/12/21)
チャーリー・シーン、キーファー・サザーランド 他

商品詳細を見る



仮面の男 [DVD]仮面の男 [DVD]
(2004/04/02)
レオナルド・ディカプリオ、ジェレミー・アイアンズ 他

商品詳細を見る
そういえばこれも「三銃士」のスピンオフだった・・・。


映画「スリーパーズ」をほうふつとさせる展開だが、「スリーパーズ」をはるかに超える面白さだ。


映画USEDパンフレット『スリーパーズ』エンタメグッズ映画USEDパンフレット『スリーパーズ』エンタメグッズ
()
不明

商品詳細を見る



スリーパーズ [Blu-ray]スリーパーズ [Blu-ray]
(2012/04/13)
ジェイソン・パトリック、ブラッド・ピット 他

商品詳細を見る
当時、実話に基づくってのが売りだったが、別にそういうわけじゃなかったとも言われている。ジョン・ウィリアムスのテーマ曲がよかった。

そして!

驚きのラスト!!

すべてに決着がつかない!!!




どうなるんだよおおおおお!これから!!!!

アメリカのドラマは大抵がハッピーエンディングなりなんなり、視聴者を満足させてくれる。

でも英国ドラマは違う!!

おおおおおお!

速く続きが観たい!!!!




でもやはり、このシリーズ2は傑作だ!
結末が宙ぶらりんでもいい!傑作なのだ!

かつて「スター・ウォーズ」も第二作「帝国の逆襲」が公開されたときには宙ぶらりんの結末に皆でやきもきしたではないか!しかし、「帝国の逆襲」はシリーズ中の一番気に入っている作品だ。


映画パンフレット 「スター・ウォーズ-帝国の逆襲-」 出演 マーク・ハミル/ハリソン・フォード映画パンフレット 「スター・ウォーズ-帝国の逆襲-」 出演 マーク・ハミル/ハリソン・フォード
()
アットワンダー

商品詳細を見る


今回の「Endeavour Series2」はまさにそんな傑作なのだ。
スポンサーサイト
  • Date : 2014-06-22 (Sun)
  • Category : 未分類
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop