プロフィール

Author:maribu
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

405

「桜田門外ノ変」の北大路欣也がすごい!

「桜田門外ノ変」を見た。

面白かったが、なんだか北大路欣也の偉大さに唸ってしまった。


桜田門外ノ変【DVD】桜田門外ノ変【DVD】
(2011/04/21)
大沢たかお、長谷川京子 他

商品詳細を見る



桜田門外ノ変〈上〉 (新潮文庫)桜田門外ノ変〈上〉 (新潮文庫)
(1995/03/29)
吉村 昭

商品詳細を見る
(原作を先に読んでいたが、映画もよかった!)



映画の最初に桜田門外の変を配置し、その後の脱藩藩士たちの運命を描く点が斬新で、さらにこの時代の背景がわかりやすく描かれる。

安政の大獄を起こした井伊直助を討ち、攘夷を実行しようとし、悲劇の運命をたどる元水戸藩脱藩藩士たちの運命は過酷だ。


安政の大獄―井伊直弼と長野主膳 (中公新書)安政の大獄―井伊直弼と長野主膳 (中公新書)
(2001/03)
松岡 英夫

商品詳細を見る
(安政の大獄についてはこの本がわかりやすかった)

ときにゆっくりと物語は展開していくが飽きることなく見ることができた。


結局、この動乱の時代というのは見方を変えればどうにでも解釈できるということなのだろう。

船橋聖一の「花の生涯」では井伊直助が主人公としてその苦悩が描かれる。一方、今回の作品をはじめ安政の大獄を引き起こした井伊を悪人として描く作品も多い(来年の大河ドラマ「花燃ゆ」もそうなるのだろう)。


花の生涯〈上〉 (祥伝社文庫)花の生涯〈上〉 (祥伝社文庫)
(2007/04)
舟橋 聖一

商品詳細を見る



しかし、すごいのは「桜田門外ノ変」で水戸藩藩主の徳川斉昭を演じた北大路欣也だ。

今回は井伊を討った水戸藩側の藩主を演じ、テレビ東京の12時間ドラマ「花の生涯」では井伊直弼を演じ、そして東映映画「動天」では井伊を襲撃した水戸藩士たちを陰でささえた(という設定の)商人、中居屋重兵衛を熱演していた。


映画パンフレット 中村錦之助「動天」映画パンフレット 中村錦之助「動天」
()
アットワンダー

商品詳細を見る


桜田門外の変という歴史的事件の全ての面から演じたということになる。
ある意味、桜田門外の変をこれほどまでに演じた俳優はいないだろう。見事だ。
スポンサーサイト
  • Date : 2014-02-12 (Wed)
  • Category : 映画
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。