プロフィール

maribu

Author:maribu
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

377

「男はつらいよ 寅次郎の青春」を満喫するために・・・

「男はつらいよ」シリーズは日本でも屈指のシリーズだ。

後半になると渥美清氏の病魔との戦いもあって寅さんにも老いが感じらる瞬間が出てくる。
劇場公開された際には長年のファンとしては、少し痛々しい気持ちもしたものだ。

しかし、そんな後期の寅さんには、映画ファンにはたまらない仕掛けがしてあることもあるのだ。

そんなシリーズ後期の傑作「寅次郎の青春」を120%満喫する方法を・・・。


第45作 男はつらいよ 寅次郎の青春 HDリマスター版 [DVD]第45作 男はつらいよ 寅次郎の青春 HDリマスター版 [DVD]
(2008/11/27)
渥美清、後藤久美子 他

商品詳細を見る

本作では寅さんの甥である満男(吉岡秀隆)と泉(後藤久美子)の淡い恋愛と別れが描かれる。

それに併せて、寅さんとマドンナである美容師の蝶子(風吹ジュン)の微妙な恋愛関係も展開していく。

この作品、満男と泉の甘く切ない恋愛については、心に響く。しかし、寅さんと蝶子の恋愛は実は奇妙な印象を受ける。
しかし、それはこの作品を単体で観てしまった場合。


実は山田監督はこの作品にとてもうれしい仕掛けを施しているのだ。

この作品はフランス映画「髪結いの亭主」を併せて観ることで初めて輝きを放ち始めるのだ。


髪結いの亭主 デジタル・リマスター版 [DVD]髪結いの亭主 デジタル・リマスター版 [DVD]
(2010/01/01)
アンナ・ガリエナ、ジャン・ロシュフォール 他

商品詳細を見る


「髪結いの亭主」は子供の頃、近所の床屋の女将に恋をした少年が中高年にさしかかってその夢を実現して美しい髪結いの亭主になる物語だ。

男だったら、美しい女性のいる床屋で、つい淫靡な思いに入ってしまう、そんな経験はあるだろう。
それを美しい映像美で描いたのが「髪結いの亭主」だ。


実は「寅次郎の青春」はこの「髪結いの亭主」の壮大なオマージュとなっているのだ。

まず風吹ジュンの雰囲気!
これが「髪結いの亭主」のアンナ・ガリエナの妖艶なそれでいて純粋な、その雰囲気にそっくりだ!!

寅さんが蝶子に髪を切ってもらい、髭をあたってしまうシーンは、シリーズにはない、ちょっと妖艶な雰囲気もある。髭をあたるときに寅さんの顔が横を向いていて、蝶子が寅さんに覆いかぶさるようにして髭を剃っている様子は、まるで寅さんが蝶子の胸に顔をうずめているかのようにすら見える。ドキッとするシーンだ。

これはまさに「髪結いの亭主」のシーンそのもの。

また、これから見る人のために細かくは書かないが、蝶子が夕立の中を買い物に行くシーン、さらに蝶子の語る過去に受けたプロポーズの話、これらはすべて「髪結いの亭主」に結びつくように細かく計算されて挿入されている挿話なのだ。

山田洋次監督は映画への愛を、この「寅次郎の青春」でさりげなく挿入していたのだ。

のちに渥美清氏の死去後に映画に深い愛情を込めた「虹をつかむ男」を製作するが、「寅次郎の青春」はその前哨戦だったのではないか、とすら思ってしまう。


虹をつかむ男 [DVD]虹をつかむ男 [DVD]
(2005/09/28)
西田敏行、吉岡秀隆 他

商品詳細を見る


さらに、この作品にはもうひとつの楽しみ方がある。

それは山田洋次監督、朝間義隆氏による「シナリオとつくる」を併読することだ。


シナリオをつくるシナリオをつくる
(1994/01)
山田 洋次、朝間 義隆 他

商品詳細を見る


この本は山田監督と朝間氏が「寅次郎の青春」の物語を考える様子をすべて録音しておき、それをテープ起こししたものだと考えていい。

寅さんの物語を作り上げていく様子が生々しく伝わってくる。

寅さんの物語の構築の過程に関しては、こちらがおススメだが・・・


男はつらいよ 推敲の謎 (新典社新書)男はつらいよ 推敲の謎 (新典社新書)
(2009/05/14)
杉下 元明

商品詳細を見る


「寅次郎の青春」一本に限っては「シナリオをつくる」が最高だ。

天才と呼ばれる人たちはBVSR:Blind Variation and Selective Retentionつまり「盲目的変異と選択保持」という行為を行う。

通常の人は仕事をするときは、効率的にいい結果を目指して一直線にいく。しかし、天才の行うBVSRとは一見、無意味と思われる試行錯誤を何度も行い、あらゆるパターンを考えた上で最終的な(そして最高の)産物を作り上げることだ。

「シナリオをつくる」はまさに天才、山田洋次監督と脚本の朝間氏のBVSRの過程が見られる必読本だ。

ちなみに面白いのは「寅次郎の青春」の冒頭の夢のシーンは当初タイタニック沈没が想定されていたそうだ。特撮の費用がかかるので実現しなかったとか。

もし実現していたらキャメロン監督の「タイタニック」よりずいぶん前に「寅さんタイタニック」が実現しているはずだった。惜しいことだ。

しかし、「寅次郎の青春」は「髪結いの亭主」を見ていなくても傑作だ。
特に満男と泉の新幹線ホームでの切ない別れのシーン。
ある程度、年齢のいっている大人だったら一度は体験している切ない思い出を思い出すはずだ。そして、青春が過ぎ去って二度と戻らないことを痛感させられる。
つらい別れのシーンだが、観る者に万感の思いを甦らせる・・・そんな傑作だ。


第45作 男はつらいよ 寅次郎の青春 HDリマスター版 [DVD]第45作 男はつらいよ 寅次郎の青春 HDリマスター版 [DVD]
(2008/11/27)
渥美清、後藤久美子 他

商品詳細を見る


シャーロック・ホームズといえば、鹿撃ち帽子にインバネス・コートそしてパイプ・・・・。

しかし、このイメージを作ったのは原作者のコナン・ドイルよりもイラストレーターのシドニー・パジェットだったと言われている。

シャーロック・ホームズは元々英国の文芸雑誌「ストランド」に発表された。このとき実は大量のパジェットによるイラストレーションが掲載されていた。

しかし、これらのイラストレーションは日本で翻訳発行されるときにはほとんど掲載されることがなかった。
まさにファンにとっては「幻のイラスト」だったのだ。

過去にその一部が書籍化されたこともあったが、全作品を収録するまでには至らなかった。

そこで今回、MARIBUは英国在住のスタッフとともにシャーロック・ホームズのイラストを発掘。イラストレーションのほとんどを収録した豪華本「The Art of シャーロック・ホームズ」シリーズの刊行を開始した。電子書籍の可能性を極限まで追求することをモットーとしたMARIBUとして値段は500円未満に抑えることに!

ファンには余計な説明はいらないはず。ひたすらイラストを収録することに専念した電子書籍です。

この機会をお見逃しなく!

Sherlock2_convert_20111027152429.jpg

第一集:バスカヴィル家の犬 (490円)
第二集:シャーロック・ホームズの冒険 (498円)
第三集:シャーロック・ホームズの思い出 (498円)

<以後続刊>

お求めはこちらから!
「こちら」をクリックいただくMARIBUホームページにご案内します。「The Art of シャーロック・ホームズ」のバナーから商品ページに行けます。

まずは下の立ち読みで最初の数ページをお試しください!

第一集:バスカヴィル家の犬 (490円)




第二集:シャーロック・ホームズの冒険 (498円)




第三集:シャーロック・ホームズの思い出 (498円)



お求めはこちらから!
「こちら」をクリックいただくMARIBUホームページにご案内します。「The Art of シャーロック・ホームズ」のバナーから商品ページに行けます。

電子書籍のMARIBUは日本最大のデジタルコンテンツ販売のDLマーケットを通じて電子書籍の販売を行なっています。安心してお買い物をお楽しみください。
スポンサーサイト
  • Date : 2013-07-21 (Sun)
  • Category : 映画
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。