プロフィール

maribu

Author:maribu
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
333

ついに「ベン・ハー」がリメイクか・・・。


リメイク作品の製作・公開が相次ぐハリウッド・・・。

ついに往年の名作「ベン・ハー」までもがリメイクの対象になってきたようだ。


ベン・ハー―キリストの物語 (アメリカ古典大衆小説コレクション)ベン・ハー―キリストの物語 (アメリカ古典大衆小説コレクション)
(2003/01)
ルー ウォレス、亀井 俊介 他

商品詳細を見る
(「ベン・ハー」はルー・ウォレスによる小説が原作だ。この作品の著作権が失効したこともリメイクが計画される一因かもしれない)

「ベン・ハー」は今まで二度映画化されている。


ベン・ハー [DVD]ベン・ハー [DVD]
(2011/02/22)
ラモン・ノヴァロ、フランシス・X・ブッシュマ ン 他

商品詳細を見る



ベン・ハー 製作50周年記念リマスター版(2枚組) [Blu-ray]ベン・ハー 製作50周年記念リマスター版(2枚組) [Blu-ray]
(2012/11/07)
チャールトン・ヘストン、スティーブン・ボイド 他

商品詳細を見る


なんといっても有名なのはチャールトン・ヘストン主演による1959年版だ。

有名な騎馬車のレースシーンは語り草だ。「スター・ウォーズ Ep1」にもオマージュを捧げたシーンがあった。


スター・ウォーズ エピソードI ファントム・メナス [DVD]スター・ウォーズ エピソードI ファントム・メナス [DVD]
(2001/11/08)
ユアン・マクレガー、リーアム・ニーソン 他

商品詳細を見る


主演のチャールトン・ヘストンにとっても代表作と言える。
ヘストンは90年代に入ってから作品にあまり恵まれず、一時期は日本が出資した映画「クライシス・2050」なんてSF映画にも出演していた。


クライシス2050(字幕版) [VHS]クライシス2050(字幕版) [VHS]
(1990/12/20)
ティム・マティソン

商品詳細を見る



Solar Crisis [DVD] [Import]Solar Crisis [DVD] [Import]
(2003/01/06)
Tim Matheson、Charlton Heston 他

商品詳細を見る
(日本では未DVD化だが、こちらはアメリカで販売されているDVD)

その後、ヘストンは全米ライフル協会の宣伝塔的存在になってしまった。
そしてドキュメンタリー映画監督マイケル・ムーアが「ボーリング・フォー・コロンバイン」でインタビューした際にヘストンは自らの白人優位観をうっかり語ってしまい、映画俳優としてのキャリアに自ら終止符を打ってしまった。


ボウリング・フォー・コロンバイン マイケル・ムーア アポなしBOX [DVD]ボウリング・フォー・コロンバイン マイケル・ムーア アポなしBOX [DVD]
(2003/08/27)
マイケル・ムーア

商品詳細を見る
(ヘストンが白人優位観について語った瞬間のムーア監督の反応が興味深い。監督は一瞬ドキッとしたような表情をするのだ)

ちなみに全米ライフル協会も「ヘストンは痴呆状態」と発表した。使えるだけ使ってお払い箱にしたようだ・・・ひどいなあ。

さて、「ベン・ハー」だ。

ローマもの、というか、このジャンルは今にいたるまで非常に人気がある。

リドリー・スコット監督の「グラディエーター」が話題を呼んだのを記憶している人も多いだろう。


グラディエーター [Blu-ray]グラディエーター [Blu-ray]
(2012/04/13)
ラッセル・クロウ、ホアキン・フェニックス 他

商品詳細を見る


ああ、日本映画にもローマものが・・・。


テルマエ・ロマエ 通常盤 [DVD]テルマエ・ロマエ 通常盤 [DVD]
(2012/11/23)
阿部寛、上戸彩 他

商品詳細を見る


さて今回のリメイクの企画ではウォレスの原作により近い作品を目指すという。

「ベン・ハー」は二人の男の友情と裏切の物語だ。今回のリメイクではこの二人の交錯する生涯を描くと共に、そこにキリストの生涯を濃厚に交わせる予定だという。

ヘストン版「ベン・ハー」でもキリストは登場するが、まあ何というかチョイ役だった。
今回はキリストの生涯が細かく描かれるとなると・・・アメリカ映画にありがちな宗教映画にならないといいのだが・・・。


パッション [DVD]パッション [DVD]
(2004/12/23)
ジム・カヴィーゼル、モニカ・ベルッチ 他

商品詳細を見る


過去にはこんな映画もあった。
キリストがかかわると映画が映画として楽しめないことになる。それがよいか悪いかわからないが、宗教に比較的寛容な日本人にとってはちょっと違和感が残るのだ。

デイヴィッド・リンチ監督の映画「エレファント・マン」

これは19世紀に思い障害を負って生きた一人の青年、ジョセフ・ケリー・メリックの物語だった。
映画そのものはヒットし、多くの人の関心を得た。

エレファント・マン [DVD]エレファント・マン [DVD]
(2011/11/02)
ジョン・ハート、アンソニー・ホプキンス 他

商品詳細を見る


しかし、この青年の真実はあまり伝わっていない。

映画は部分的には正確なものの、かなりフィクションも含まれている。
さらに最近放送されたドキュメンタリー番組も正確ではあったが限られた時間で伝えられた情報は非常に限定的だった。

電子書籍MARIBUにて決定版とも言えるノンフィクション「エレファント・マンの真実」を刊行。

まずリンチ版の映画が原作としたエレファント・マンことジョセフ・メリックの主治医、フレデリック・トリーブスの手記を完全翻訳。
さらに現役医師でMARIBUから大好評販売中の「JFK暗殺」を執筆した織部五郎氏による詳細な解説を収録。
さらにMARIBUでは、メリック本人が書いたとされる「自伝」を入手し翻訳した。

新たな事実も踏まえ「エレファント・マン」について伝えるノンフィクションの決定版「エレファント・マンの真実」をお見逃しなく!

エレファント・マンの真実
定価340円

elephant_convert_20111124164747.jpg

お求めはこちらから。

立ち読み版。


MARIBUは日本最大のデジタルコンテンツ販売のDLマーケットを通じて電子書籍の販売を行なっています。
ほかにも数多くの読書好きの皆様にご満足いただける電子書籍を取り揃えております。是非、一度MARIBUのHPにお越しください。
MARIBUのHPへはこちらから。
スポンサーサイト
  • Date : 2013-01-16 (Wed)
  • Category : 映画
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop