プロフィール

Author:maribu
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

278

スピルバーグの新作「リンカン」予告編・・・何やら凝っているが・・・。


スピルバーグの話題作「リンカン」については当ブログでも紹介した。

アメリカにとっては英雄であるリンカンをスピルバーグが映画化するとあって本国アメリカでは期待が高まっている。
さて、そんな「リンカン」の映像が30秒ほど初披露されたのだが・・・。


リンカン〈上〉南北戦争勃発リンカン〈上〉南北戦争勃発
(2011/02)
ドリス・カーンズ グッドウィン

商品詳細を見る
(こちらが原作)

何だが面倒なよくわからない展開なのだが、今回公開された30秒の映像は「予告編公開の告知」なのだそうだ。
いわば予告編のための予告編・・・・。



相変わらずスピルバーグらしい迫力の映像が展開されている。「プライベート・ライアン」ばりの南北戦争のシーンが展開するのだろう。

本物の予告編の公開は明日13日の午後4時(西海岸時間)だそうだ。

最近アメリカではスピルバーグが熱いようだ。
発売された「ジョーズ」と「インディ・ジョーンズ4作セット」のブルーレイは売上が好調。
さらに今年はあの「E.T」の公開から30周年を迎える。


【Amazon.co.jp限定】JAWS コレクターズ・エディション スチールブック仕様 (デジタルコピー付)(完全数量限定) [SteelBook] [Blu-ray]【Amazon.co.jp限定】JAWS コレクターズ・エディション スチールブック仕様 (デジタルコピー付)(完全数量限定) [SteelBook] [Blu-ray]
(2012/08/22)
ロイ・シャイダー、ロバート・ショウ 他

商品詳細を見る



インディ・ジョーンズ コンプリート・アドベンチャーズ(数量限定特典 フィルム・セル付) [Blu-ray]インディ・ジョーンズ コンプリート・アドベンチャーズ(数量限定特典 フィルム・セル付) [Blu-ray]
(2012/09/14)
ハリソン・フォード

商品詳細を見る


アメリカでは10月9日の「E.T.」のブルーレイ発売を記念して、発売に先立つ3日に「ET」の特別劇場公開が予定されている(日本でのブルーレイ発売は11月2日)。


E.T.コレクターズ・エディション(初回限定生産) [Blu-ray]E.T.コレクターズ・エディション(初回限定生産) [Blu-ray]
(2012/11/02)
ディー・ウォーレス、ヘンリー・トーマス 他

商品詳細を見る


スピルバーグは今も現役だ!
「E.T.」を劇場で見ていない世代も多いかもしれない。なんやかんや言っても親子で楽しめる傑作だ。ブルーレイ発売を機にきちんと見直してみたい。


スタンリイ・G・ワインボウム・・・。
彼は伝説の天才SF作家だ。

SF処女作「火星のオデッセイ」を1934年に発表。
SF文学界に衝撃を走らせた。彼はSF文学史上はじめて「宇宙人」をきちんと描き出した作家と言っても過言ではない。

後にアイザック・アシモフは「ジョン・W・キャンベルの提唱した宇宙人を完璧に表現した史上最初の作家がワインボウムである」と評した。
アシモフはまた「ワインボウムはSF文学の書き方を完全に変革した作家として三本の指に入る」と絶賛している。

それほど偉大な作家なのに・・・!
日本では遥か昔に代表作の「火星のオデッセイ」が翻訳されただけで全然出版されていないのだ!!!

そこで電子出版のMARIBUはワインボウム(英語のアクセントからワインバウムが正しい)の作品をすべて翻訳するSF e-booksシリーズを創刊しました!

第一弾は人体実験の恐怖を描いた「極限適応」です。今まで二度も映像化(映画とTVドラマ)された傑作小説です。
1935年に書かれたとは思えないほどの現代的な物語です。

「極限適応」
AdaptiveUltimateDLMcover_convert_20111213140104.jpg
定価200円。

お求めはこちらから!
「こちら」をクリックいただきますと、日本最大のデジタルコンテンツ販売のDLマーケットの販売ページにご案内します。

一度立ち読みでお試しください。


電子書籍のMARIBUのSF e-booksシリーズではワインバウム作品だけでなく、多くの傑作SF作品群をお届けする予定です。
SF好きの方、SF文学を研究されている方、すべての読書好きの方にお勧めできるシリーズと自負しております。
新作発売ニュースは随時公開いたします。
お見逃しなく!

電子書籍MARIBUのサイトもお見逃しなく!
MARIBUへはこちらから!
スポンサーサイト
  • Date : 2012-09-12 (Wed)
  • Category : 映画
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。