プロフィール

Author:maribu
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

244

イギリスといえば「ドクター・フー」!最新シリーズ7予告編


ドクター・フーは1963年から放送が始まった長寿SFシリーズ。
当初、子供向けの番組とスタートしたこともあって日本では一部のファンを除いて「子供向け」の印象がぬぐえず、本国英国ほどの人気はない。

しかし、2005年からはじまった新シリーズは大人が楽しむSF大河シリーズに生まれ変わっていた。

ユーモアあり、スリルあり、感動ありのSFシリーズだ。

日本では当初NHKで放送されたこともあったが・・・。
イギリスではすでにシリーズ7が放送間近だ!!


ドクター・フー SeriesI DVD-BOXドクター・フー SeriesI DVD-BOX
(2007/03/21)
クリストファー・エクルストン、ビリー・パイパー 他

商品詳細を見る

こちらが2005年からスタートした新シリーズのDVD。


「ドクター・フー」はどこから視聴を始めても問題はない。
基本的には一話完結だ。

私が個人的に好きなのは日本では「シリーズII」と呼ばれているデビット・テナントがドクターを演じたシリーズだ。


ドクター・フー SeriesII DVD-BOXドクター・フー SeriesII DVD-BOX
(2007/05/23)
デイビッド・テナント、ビリー・パイパー 他

商品詳細を見る


「ドクター・フー」の基本設定だけ説明しておく。これさえわかっていればどこから見ても大丈夫だ。

主人公のドクターは実は異星人だ。タイムロードと呼ばれる種族で外見は地球人と同じだが、何度も(最低12回と言われている)生き返ることができる。ターディスと呼ばれる電話ボックスのような乗り物(英国にかつてあった警察呼び出し用の電話ボックスの形をしている)に乗って時間と場所を好きなように跳躍して活躍することができる。

これだけだ。

この単純な設定の上で、ドクターは地球の最後の日といった未来、過去、宇宙の彼方、などあらゆる場所で考え抜かれた冒険を繰り広げる。

物語も一級のSF作品だ。
異星人の侵略、タイムトラベルに伴うタイムパラドックスなどなど・・・。
気になった方はこちらのガイドブックがおすすめだ。
マニアから初心者まで絶対に楽しめる最高のガイドブックだ!


ドクター・フーオフィシャル・ガイド 1 (キネ旬ムック)ドクター・フーオフィシャル・ガイド 1 (キネ旬ムック)
(2006/09/01)
ジャスティン・リチャーズ

商品詳細を見る



ドクター・フーオフィシャル・ガイド 2 (キネ旬ムック)ドクター・フーオフィシャル・ガイド 2 (キネ旬ムック)
(2006/12/01)
ジャスティン・リチャーズ

商品詳細を見る



『ドクター・フー』オフィシャル・ガイド 3 インサイド・ストーリー (キネ旬ムック)『ドクター・フー』オフィシャル・ガイド 3 インサイド・ストーリー (キネ旬ムック)
(2007/03)
ゲーリー・ラッセル

商品詳細を見る


そんな「ドクター・フー」の新シリーズ。
英国ではすでに新シリーズになってから三代目のドクターが登場している。


ドクター・フー シリーズ6 ブルーレイBOX/Doctor Who the complete 6th series[50Hz-RegionFree][Import]ドクター・フー シリーズ6 ブルーレイBOX/Doctor Who the complete 6th series[50Hz-RegionFree][Import]
()
マット・スミス、Matt Smith 他

商品詳細を見る

現在のフーはこちら、マット・スミスが演じている。
見た目は先代のテナントのほうが二枚目だが、スミスも独特の紳士的ドクターで好感が持てるのだ。

さて、それでは今回ようやく公開された最新版の予告編をどうぞ!!



面白そうでしょ!!
日本でも放送されることを切望する!!


あのJPホーガンの「星を継ぐもの」にもそんな元ネタとも言えるインスパイア作品が存在した!

MARIBUチームが今まで日本未発表だったこの作品を発掘し、MARIBUオリジナルの読みやすさに徹底的にこだわった「ダイナミック翻訳」を行った。

それがオーティス・A・クラインの「月から来た男」だ!!

ManfromDLCover_convert_20120105162213.jpg 定価200円
購入はこちらから。

作品が発表されたのは1930年。「星を継ぐもの」の45年以上前だ。
読んでもらえばわかるが「星を継ぐもの」にインスパイアを与えていることはほぼ、間違いないだろう。

作者のオーティス・A・クラインはアメリカのパルプ・マガジンを中心に活躍した作家でバローズの有名な「火星シリーズ」に対抗して「金星シリーズ」を書き、バローズと対立したことが知られている。
日本でも「火星の黄金仮面」などが翻訳されている。


火星の黄金仮面 (1978年) (創元推理文庫)火星の黄金仮面 (1978年) (創元推理文庫)
(1978/06)
O.A.クライン

商品詳細を見る


しかし、今までこの「月から来た男」が翻訳されたことはなかった。

SFファンや研究者に必読のこの作品、是非一度お試しください。

ManfromDLCover_convert_20120105162213.jpg
定価は200円です。
フォーマットはpdfですので、コンピューターや携帯端末でお楽しみいただけます。

電子書籍のMARIBUは日本最大のデジタルコンテンツ販売を行なっているDLマーケットを通じて電子書籍の販売を行なっています。安心してお買い物をお楽しみください。

DLマーケットからの購入はこちらから。

電子書籍のMARIBUのHPはこちらから。

立ち読みでまずはお試しください。



また電子書籍MARIBUでは「月から来た男」以外にも、日本では紹介されてこなかった優れたSF作品の翻訳販売を計画しております。SFファンやSF文学研究家の皆様にも満足の品を発売していく予定です。

第一弾として「火星のオデッセイ」でSF文学界に革命を起こしたスタンレイ・G・ワインバウムの「極限適応」(日本初翻訳)も絶賛発売中です。
あわせてお楽しみください。

1935年に書かれたとは思えないほどの現代的な物語です。

「極限適応」
AdaptiveUltimateDLMcover_convert_20111213140104.jpg
定価200円。

お求めはこちらから!
「こちら」をクリックいただきますと、日本最大のデジタルコンテンツ販売のDLマーケットの販売ページにご案内します。

一度立ち読みでお試しください。

スポンサーサイト
  • Date : 2012-08-05 (Sun)
  • Category : 映画
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。