プロフィール

maribu

Author:maribu
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
239

「シャイニング」に続編??


故スタンレー・キューブリック監督の問題作「シャイニング」。

狂気に陥っていく作家ジャック・トランスをジャック・ニコルソンが見事に演じきったのでも有名だ。

この物語、原作はスティーブン・キング。
キング自身はキューブリックによる映画化作品はあまり高く評価していないといわれているが・・・。

そんな「シャイニング」に突然、続編製作の構想があることがLAタイムスによって報じられた。


シャイニング 特別版 コンチネンタル・バージョン [DVD]シャイニング 特別版 コンチネンタル・バージョン [DVD]
(2010/04/21)
ジャック・ニコルソン、シェリー・デュバル 他

商品詳細を見る

「シャイニング」の映画版は小説版とは異なる印象を受ける。


シャイニング〈上〉 (文春文庫)シャイニング〈上〉 (文春文庫)
(2008/08/05)
スティーヴン キング

商品詳細を見る


原作の一読を勧めるが。「シャイニング」はより原作に忠実なバージョンとしてテレビ映画が存在する。


スティーブン・キング シャイニング [DVD]スティーブン・キング シャイニング [DVD]
(2003/08/08)
スティーブン・ウェバー、レベッカ・デモーネイ 他

商品詳細を見る


こちらのテレビ映画版はキングも気に入っているそうだ。

さて、シャイニングの続編映画はまだまだ企画段階にあるようだが、物語はジャック・トランスがホテルに来る前、つまり前日譚の形をとることが考えているようだ。

マーティン・スコセッシの「シャッター・アイランド」の脚本家が現在、脚本を執筆中だそうだ。


シャッター アイランド [DVD]シャッター アイランド [DVD]
(2011/04/08)
レオナルド・ディカプリオ、マーク・ラファロ 他

商品詳細を見る

「シャッター・アイランド」はスコセッシパワー炸裂のミステリーだった。この面白さを「シャイニング」に持ち込めれば・・・・。

しかし、まだ企画段階にあって映画化が実現するかについてあ微妙なところ。
しかも、今回の続編企画にはキングは関与しない可能性が強いと推察される。

というのはキング自身が「シャイニング」の続編の企画があるからだ。
キングは2009年に会見で「シャイニング」の続編案としてジャック・トランスの息子、ダニー・トランスを主人公にした物語の企画を語っているからだ。
ダニーが終末期医療の現場で事件に巻き込まれていく物語、と言われているが・・・。


あのJPホーガンの「星を継ぐもの」にもそんな元ネタとも言えるインスパイア作品が存在した!

MARIBUチームが今まで日本未発表だったこの作品を発掘し、MARIBUオリジナルの読みやすさに徹底的にこだわった「ダイナミック翻訳」を行った。

それがオーティス・A・クラインの「月から来た男」だ!!

ManfromDLCover_convert_20120105162213.jpg 定価200円
購入はこちらから。

作品が発表されたのは1930年。「星を継ぐもの」の45年以上前だ。
読んでもらえばわかるが「星を継ぐもの」にインスパイアを与えていることはほぼ、間違いないだろう。

作者のオーティス・A・クラインはアメリカのパルプ・マガジンを中心に活躍した作家でバローズの有名な「火星シリーズ」に対抗して「金星シリーズ」を書き、バローズと対立したことが知られている。
日本でも「火星の黄金仮面」などが翻訳されている。


火星の黄金仮面 (1978年) (創元推理文庫)火星の黄金仮面 (1978年) (創元推理文庫)
(1978/06)
O.A.クライン

商品詳細を見る


しかし、今までこの「月から来た男」が翻訳されたことはなかった。

SFファンや研究者に必読のこの作品、是非一度お試しください。

ManfromDLCover_convert_20120105162213.jpg
定価は200円です。
フォーマットはpdfですので、コンピューターや携帯端末でお楽しみいただけます。

電子書籍のMARIBUは日本最大のデジタルコンテンツ販売を行なっているDLマーケットを通じて電子書籍の販売を行なっています。安心してお買い物をお楽しみください。

DLマーケットからの購入はこちらから。

電子書籍のMARIBUのHPはこちらから。

立ち読みでまずはお試しください。



また電子書籍MARIBUでは「月から来た男」以外にも、日本では紹介されてこなかった優れたSF作品の翻訳販売を計画しております。SFファンやSF文学研究家の皆様にも満足の品を発売していく予定です。

第一弾として「火星のオデッセイ」でSF文学界に革命を起こしたスタンレイ・G・ワインバウムの「極限適応」(日本初翻訳)も絶賛発売中です。
あわせてお楽しみください。

1935年に書かれたとは思えないほどの現代的な物語です。

「極限適応」
AdaptiveUltimateDLMcover_convert_20111213140104.jpg
定価200円。

お求めはこちらから!
「こちら」をクリックいただきますと、日本最大のデジタルコンテンツ販売のDLマーケットの販売ページにご案内します。

一度立ち読みでお試しください。
スポンサーサイト
  • Date : 2012-07-31 (Tue)
  • Category : 映画
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop