プロフィール

maribu

Author:maribu
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
221

浪人をあつかった読書

「浪人」といっても時代劇ではない。

ここで論じるのは大学受験に失敗したときの浪人。

現在浪人中の受験生にとって、春先のつらい不合格通知が一段落。熱気に燃えていた最初とちがって少しバテ気味の時期だろう。

そんな受験生を応援して、息抜きに読める受験生の本を紹介。


冬物語 1 (ヤングサンデーコミックス)冬物語 1 (ヤングサンデーコミックス)
(1987/10)
原 秀則

商品詳細を見る

浪人生ものの定番といえばこちら。
「冬物語」は漫画だし読みやすい。

主人公は偏差値最低の大学にまで落ちてしまい浪人することになった男の子。予備校の受付で東大コース受講希望の女の子、雨宮しおりに一目ぼれして東大コース受講を申し込むが・・・。

発表当時は反響が大きかった。
予備校でもまわし読みされていた。
予備校が出している雑誌には「しおりちゃんを探せ!」というコーナーがあって予備校に通う美少女が紹介されていたりした。
当時はあだち充の「タッチ」の影響でフジテレビ系の情報番組でスポーツする美少女を紹介する「南ちゃんをさがせ!」というコーナーがあったので、その受験生版といったところだった。

映画化までされた。たしか「YAWARA(実写版)」と同時上映だった気が・・・。

この作品は受験生にとってはファンタジーとして楽しむのが一番。
主人公たちを動かすのは常に恋愛のパワー。
当時、トレンディドラマが流行していた時代だから、そういった意味で当然の展開なのだが、現実の浪人生活はこんなに恋愛のことばかりではいられない。

もちろん多感な時期だ。受験生だって恋をする。
そんな中で、「受験生が恋をしている場合じゃない」「大学に受かったら・・・」という思いが走る。そういった葛藤の中での、「恋する」ことを夢見て勉強に打ち込まなければいけない、その現実的な葛藤とはちょっと別物な印象を受けるのが「冬物語」。

でも、そういった葛藤も多少はあるし、やはり主人公のがんばりは応援したくなるし、ついに合格したときはさわやかな感動を呼ぶ。

もう一冊。これは非常に現実的な浪人の毎日、そして合格への道を描いた傑作がある。

こちらだ。


学問ノススメ〈挫折編〉 (光文社文庫)学問ノススメ〈挫折編〉 (光文社文庫)
(1992/08)
清水 義範

商品詳細を見る



学問ノススメ〈奮闘編〉 (光文社文庫)学問ノススメ〈奮闘編〉 (光文社文庫)
(1992/11)
清水 義範

商品詳細を見る



学問ノススメ〈自立編〉 (光文社文庫)学問ノススメ〈自立編〉 (光文社文庫)
(1993/01)
清水 義範

商品詳細を見る



こちらの三部作。これこそが現実の浪人だ。
笑あり、涙あり、そして恋の悩みもある。
アダルトビデオを無気力に見る生活に落ち込んでしまう主人公の姿など、あまりにも現実過ぎて読むのもつらいくらいだ。

でも、最後はさわやかな感動で涙すら出る。

「浪人文学」などという言葉があるなら、これは間違いなく傑作だ。

ちなみにドラマ化もされている。


学問ノススメ DVD-BOX学問ノススメ DVD-BOX
(2008/02/06)
中尾明慶、柳沢なな 他

商品詳細を見る


原作とはだいぶ違うので、まあ息抜きに楽しむ程度で・・・。

受験生、ガンバレ!



あのJPホーガンの「星を継ぐもの」にもそんな元ネタとも言えるインスパイア作品が存在した!

MARIBUチームが今まで日本未発表だったこの作品を発掘し、MARIBUオリジナルの読みやすさに徹底的にこだわった「ダイナミック翻訳」を行った。

それがオーティス・A・クラインの「月から来た男」だ!!

ManfromDLCover_convert_20120105162213.jpg 定価200円
購入はこちらから。

作品が発表されたのは1930年。「星を継ぐもの」の45年以上前だ。
読んでもらえばわかるが「星を継ぐもの」にインスパイアを与えていることはほぼ、間違いないだろう。

作者のオーティス・A・クラインはアメリカのパルプ・マガジンを中心に活躍した作家でバローズの有名な「火星シリーズ」に対抗して「金星シリーズ」を書き、バローズと対立したことが知られている。
日本でも「火星の黄金仮面」などが翻訳されている。


火星の黄金仮面 (1978年) (創元推理文庫)火星の黄金仮面 (1978年) (創元推理文庫)
(1978/06)
O.A.クライン

商品詳細を見る


しかし、今までこの「月から来た男」が翻訳されたことはなかった。

SFファンや研究者に必読のこの作品、是非一度お試しください。

ManfromDLCover_convert_20120105162213.jpg
定価は200円です。
フォーマットはpdfですので、コンピューターや携帯端末でお楽しみいただけます。

電子書籍のMARIBUは日本最大のデジタルコンテンツ販売を行なっているDLマーケットを通じて電子書籍の販売を行なっています。安心してお買い物をお楽しみください。

DLマーケットからの購入はこちらから。

電子書籍のMARIBUのHPはこちらから。

立ち読みでまずはお試しください。



また電子書籍MARIBUでは「月から来た男」以外にも、日本では紹介されてこなかった優れたSF作品の翻訳販売を計画しております。SFファンやSF文学研究家の皆様にも満足の品を発売していく予定です。

第一弾として「火星のオデッセイ」でSF文学界に革命を起こしたスタンレイ・G・ワインバウムの「極限適応」(日本初翻訳)も絶賛発売中です。
あわせてお楽しみください。

1935年に書かれたとは思えないほどの現代的な物語です。

「極限適応」
AdaptiveUltimateDLMcover_convert_20111213140104.jpg
定価200円。

お求めはこちらから!
「こちら」をクリックいただきますと、日本最大のデジタルコンテンツ販売のDLマーケットの販売ページにご案内します。

一度立ち読みでお試しください。
スポンサーサイト
  • Date : 2012-07-06 (Fri)
  • Category : 書籍
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop