プロフィール

maribu

Author:maribu
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
219

M・ナイト・シャマラン監督の最新作だ!!

「シックス・センス」でお馴染みのお騒がせ監督M・ナイト・シャマラン監督の最新作が製作開始となった!

前作「エアベンダー」は評論家の評価は最悪だったが興業的にはまずまずのヒット。
そこで今回の最新作の監督となったのだが・・・。


エアベンダー スペシャル・エディション [DVD]エアベンダー スペシャル・エディション [DVD]
(2011/07/08)
ノア・リンガー、デヴ・パテル 他

商品詳細を見る
さて、今回の最新作・・・ウィル・スミス親子が主演するSF大作のようだ。

地球が居住不可能となり、人類がほかの惑星に移住してから1000年が過ぎ去ったはるかな未来が舞台。そんな中、地球に不時着してしまった親子の冒険を描く、とのことだ。

しかし・・・シャマラン監督というと・・・どうもお騒がせ監督なイメージがつきまとう。

第一作の「シックス・センス」はラストのオチが面白いといえば面白かったのだが・・・後に映画評論家の町山智弘氏が「元ネタがある」ことを暴露した。


シックス・センス(買っ得THE1800) [DVD]シックス・センス(買っ得THE1800) [DVD]
(2010/01/20)
ブルース・ウィリス、ハーレイ・ジョエル・オスメント 他

商品詳細を見る



恐怖の足跡 [DVD]恐怖の足跡 [DVD]
(2006/07/07)
キャンディス・ヒリゴス、シドニー・バーガー 他

商品詳細を見る


この「恐怖の足跡」はもともと教育映画の製作をしていた無名の監督が製作したインディペンデント映画。カルト的な人気を誇り、現在ではデイヴィッド・リンチ監督をはじめ多くの監督の影響を与えている。
シャマランの「シックス・センス」より30年以上前に製作されているが・・・オチが全く同じ。

続いて製作された「アンブレイカブル」。
映画には謎がちりばめられている、とされたが特に大した謎ではなかった。
「謎」とは・・・強いて言えば登場人物の描き分け(色)についてだった。


アンブレイカブル [Blu-ray]アンブレイカブル [Blu-ray]
(2010/12/22)
ブルース・ウィリス、サミュエル・L・ジャクソン 他

商品詳細を見る


お騒がせぶりが最高潮に達したのが、こちらの二作。


ヴィレッジ [DVD]ヴィレッジ [DVD]
(2010/03/17)
ホアキン・フェニックス、エイドリアン・ブロディ 他

商品詳細を見る



レディ・イン・ザ・ウォーター [DVD]レディ・イン・ザ・ウォーター [DVD]
(2011/12/21)
ポール・ジアマッティ、ブライス・ダラス・ハワード 他

商品詳細を見る


「ヴィレッジ」に関しては再び、町山智弘氏によって元ネタがあることを暴露された。
元ネタはナポレオン・ソロことロバート・ボーンのデビュー作「Teenage cave man」。

オチが全く同じだ。

町山氏によれば、過去の作品を模すことに問題はないのだがシャマラン監督の場合は、それを絶対に認めずに「あくまでも自分のアイデアだ」と主張する点にあるのだそうだ。

そういった意味で、たしかにシャマラン監督のオリジナルだったのが「レディ・イン・ザ・ウォーター」。

これは確かにオリジナルなのだが・・・。
個人的には大好きな作品で、一見の価値はある。というのも監督のナルシストぶりが「ここまで来るとカ・イ・カ・ン」なのだ。

シャマラン監督は今までも自作の中にヒッチコックのようにチョイ役で出ていたが、この作品ではついに極限に到達。重要なカギとなる登場人物を演じる・・・・が、しかし・・・。

まあ、見てのお楽しみなのだが・・・まあ、ここまでナルシストとは・・・。

さらに物語全体を「映画製作」にかけているのだが・・・比喩がわかりやすすぎだ!
映画評論家を模している登場人物なんか怪物のかみ殺されるのだ!!わかりやすいぞ!シャマラン監督!!


Lady in the WaterLady in the Water
(2006/06/21)
M. Night Shyamalan

商品詳細を見る

ちなみに「レディ・イン・ザ・ウォーター」は彼が娘のために作ったおとぎ話が元。
シャマランは、それを絵本にまでしてしまった。

シャマランのナルシストぶりに惚れ込んでしまったので、私は当然購入した。
内容は、期待に応えるすばらしいカルト作品だった。

さらに「レディ・イン・ザ・ウォーター」製作の舞台裏はこちらに詳細に記されている。


The Man Who Heard Voices: Or, How M. Night Shyamalan Risked His Career on a Fairy Tale and LostThe Man Who Heard Voices: Or, How M. Night Shyamalan Risked His Career on a Fairy Tale and Lost
(2007/06/14)
Michael Bamberger

商品詳細を見る


これは製作の舞台裏を追ったいわゆるタイアップ本ではない。
赤裸々にシャマラン監督の奇妙な監督ぶりが記された本で、読んでいてシャマラン監督の「変なおじさん」ぶりが最高の本なのだ!

しかし、なんだか最近のシャマラン監督はエンターテイメント一直線の監督になってしまってきていて、映画ファンとしてはちょっと勝手な意見なのだが・・・物足りないような・・・・。

是非、次回作を期待したい!!



Jup13
小松左京氏、樋口真嗣監督、川北紘一監督はじめ当時のスタッフ関係者にインタビューしたノンフィクション大作、好評発売中!
現在第一巻は現在無料DLキャンペーン中!
ダウンロードは日本最大のデジタルコンテンツ販売を行なっているDLマーケット経由でできます。
DL希望の方はこちらから!



電子書籍MARIBUは日本最大のデジタルコンテンツ販売を行なっているDLマーケットに委託して電子書籍を販売しております。
ご安心してお買い物ください。

ほかにも多数のハイクオリティな電子書籍を低価格でご用意しております。
是非、当社HPをお試しください。

MARIBUのHPはこちらから。
スポンサーサイト
  • Date : 2012-07-03 (Tue)
  • Category : 映画
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop