プロフィール

maribu

Author:maribu
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
167

見てみたいぞ!「アイアン・スカイ」

ナチスはUFOを開発していた!
戦後、南極に逃げて第三帝国の復活を目指している!
月に行った!

矢追純一氏のTVスペシャルのようでもあるが・・・こういったTV特番は昔はよくやっていた。
子供の頃はこんなTV番組が放送されると「おおおおおおおっ」と興奮していた気がする。
学研の「ムー」なんて雑誌でもよく特集が組まれていた。

学研は「学習」と「科学」なんて雑誌を出している一方で「ムー」があったわけで・・・。この矛盾をどう捉えていいか子供心に悩んだ。

さて、そんなナチスに関する都市伝説のような大ぼら・・・。これを大真面目に映画化しようとしている奴らがいる!

それが「アイロン・スカイ」だ!

まずは予告編

この作品を製作しているのはフィンランド出身の映画製作チームだ。
1992年から「スター・トレック」のパロディ映画「スター・レック」シリーズを製作したチームが手がけている。

「スター・レック」は日本ではあまり知られていないが、ヨーロッパ圏では結構有名だ。
「スター・レック」はコメディ映画ではあるが、ギャグのセンスは正直、日本人にはそんなに楽しめない。ただ、特撮は非常に凝っていて一見の価値がある。

こちらが「スター・レック」の予告編。


そんな製作チームが手がけている「アイアン・スカイ」。
さきにも書いたとおり、第二次世界大戦後ナチスの残党が南極から月に逃れ、第三帝国を復活させ地球に侵略に乗り出す、というバカ全開でありながら・・・見たいぞ!という映画。

しかし、この作品・・・まだ完成していない。
制作費が足りなくなってしまっているのだ。そこで一般の人々から現在寄付を募っているのだ。

この映画の魅力は特撮だけではない。なんとあのウド・キアが出演しているのだ。

ウド・キアはもっとハリウッドや日本で評価されるべきカルト俳優だ。
「O嬢の物語」が代表作としてよく取り上げられるが、そんな古臭い作品より、なんといっても「サスペリア」。

サスペリア [Blu-ray]サスペリア [Blu-ray]
(2010/12/08)
ジェシカ・ハーパー、ステファニア・カッシーニ 他

商品詳細を見る


あと北野武がキアヌ・リーヴスと共演した「JM」

JM スペシャル・エディション [Blu-ray]JM スペシャル・エディション [Blu-ray]
(2008/12/19)
ディナ・メイヤー、キアヌ・リーヴス 他

商品詳細を見る


最近ではクエンティン・タランティーノ監督の「グラインド・ハウス」(といってもその中の予告編)

グラインドハウス コンプリートBOX 【初回限定生産】 [DVD]グラインドハウス コンプリートBOX 【初回限定生産】 [DVD]
(2008/03/21)
クエンティン・タランティーノ、ゾーイ・ベル 他

商品詳細を見る



非常にカルトな作品としてはTVシリーズ「キングダム」

キングダム コンプリートBOX [DVD]キングダム コンプリートBOX [DVD]
(2004/07/23)
エルンスト・フーゴ・イエアゴー、ウド・キア 他

商品詳細を見る
キアは最後にちょこっと出てくるがインパクト強かったなあ。

余談になるが・・・。この「キングダム」はオランダのTVシリーズだが、この作品にスティーブン・キングがインスパイアされて製作したのが「キングダム・ホスピタル」

スティーヴン・キングのキングダム・ホスピタル セット1(3枚組) [DVD]スティーヴン・キングのキングダム・ホスピタル セット1(3枚組) [DVD]
(2008/02/20)
アンドリュー・マッカーシー、ダイアン・ラッド 他

商品詳細を見る
まあ、「キングダム・ホスピタル」は凡庸な作品だった。キングが調理するとせっかくのカルト作品がこういう作品になるのか、という感じの作品。物語を無理やりキリストの奇跡と結びつけるために「トリノの聖骸布」を持ちだしたり、アメリカのキリスト信仰の根深さを知る上で興味深い作品ではあった。

ウド・キアは日本映画にも出演している。役所広司の映画主演第一作「アナザーウェイ・D機関情報」

映画パンフレット 「アナザーウェイ」 監督 山下 耕作 出演 役所 広司映画パンフレット 「アナザーウェイ」 監督 山下 耕作 出演 役所 広司
()
アットワンダー

商品詳細を見る
いろいろ言われている作品だが・・・私は結構気に入っている。確かに潜水艦の形など突っ込みたいとこはあるのだが、結構面白いし山下耕作監督がこういう作品を撮るのか、という意外性もあるし・・・。山下監督がハリウッド俳優(ロバート・ボーン)やヨーロッパの俳優陣(ウド・キアやシドニー・ローム)を撮るとこうなるのか、という感じで面白い。特撮も川北紘一監督で迫力満点だったし・・・DVD化希望!



あと・・・ウド・キアがライオンの歯ブラシのCMに出ていたことがあったと思う。自宅で昼飯食っていたらウド・キアが歯ブラシ持って「ライオンから!」とか言っているのを見てご飯を吐き出しそうなほどびっくりしたのを覚えている。ライオンのCM製作の皆さん・・・わかって使っていたのかな・・・?

そんな「アイアン・スカイ」順調に行けば来年公開?
楽しみだぞ!!


Jup13

MARIBUは日本最大のデジタルコンテンツ販売のDLマーケットを通じて電子書籍の販売を行なっています。
DLマーケットから直接「さよならジュピターをつくったわけ」をお求めの場合こちらから。


「極限適応」
AdaptiveUltimateDLMcover_convert_20111213140104.jpg
定価200円。

お求めはこちらから!
「こちら」をクリックいただきますと、日本最大のデジタルコンテンツ販売のDLマーケットの販売ページにご案内します。

一度立ち読みでお試しください。



電子書籍MARIBUのサイトもお見逃しなく!
MARIBUへはこちらから!
スポンサーサイト
  • Date : 2011-12-18 (Sun)
  • Category : 映画
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop