プロフィール

maribu

Author:maribu
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

153

「さよならジュピター」に思いを馳せてみませんか?

ディアゴスティーニから東宝特撮映画コレクションで「さよならジュピター」が発売された。

売上は好調だそうだ。

「さよならジュピター」は1984年に小松左京製作総指揮のもとに製作された日本SF超大作だった。
しかし、公開と同時に酷評の嵐にさらされた。

あの頃、SF映画のファンだった者にとって淡い思い出になっている。
私もその一人だ。

しかし、あれから25年以上が経った。
当時、「さよならジュピター」の公開を待ちわびていた若者だったファンも中年、壮年になってしまった。

SFファンの中には未だにあのときの失望を忘れられず作品を強く非難している人が、ごく少数だがいるようだ。しかし、大多数のファンは大人としての余裕を持ち、「複雑な、しかし古き好き日の思い出」として「さよならジュピター」を今は暖かく見守っている。

MARIBUではそんな思いを本にまとめようと考え、一年前より小松左京氏はじめ川北紘一監督、樋口真嗣監督、イラストレーターの米田裕氏をはじめ当時のスタッフに取材したノンフィクション「さよならジュピターをつくったわけ」全14巻の電子書籍の刊行を行なってきた。

小松左京事務所「イオ」の取締役、乙部順子氏の全面的な協力もいただき今まで一般に公開されてこなかった多数の資料の閲覧もさせていただいた。

そして、映画製作の全貌、小松左京氏が作品に託した思いなど、すべてを明らかにした「さよならジュピター」研究の決定版として電子書籍「さよならジュピターをつくったわけ」発売してきた。そして、現在、全14巻すべての刊行が終了した。

ディアゴスティーニの「さよならジュピター」を鑑賞される上でのお供に是非、お試しください。
1冊200円。全14巻。 第一巻は無料ダウンロードキャンペーン中。

Jup13

MARIBUは日本最大のデジタルコンテンツ販売のDLマーケットを通じて電子書籍の販売を行なっています。
DLマーケットから直接「さよならジュピターをつくったわけ」をお求めの場合こちらから。


そのほか多数の電子書籍を取り揃えています。電子書籍のMARIBUへは(こちら)から。

hatubaityuu

スポンサーサイト
  • Date : 2011-11-14 (Mon)
  • Category : 書籍
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。