プロフィール

Author:maribu
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

151

完全版「メトロポリス」

生きているといいことがあるなああ、と思うのが「メトロポリス完全復刻版」だ。

「メトロポリス」は1927年にフリッツ・ラング監督が発表したSF映画だ。サイレントにも関わらず斬新な特撮やカメラワークで現在に語り継がれる名作だ。

しかし、公開当時は散々な評価だった。そのためオリジナルは何度も編集されて短く再編集されて世界各国に輸出されることになった。

そんな経緯で長い間、オリジナルは失われてしまい、元々150分近い上映時間だったにもかかわらずアメリカ公開再編集版の90分程度が現存しているすべて、という状態が続いていた。

しかし、2008年にアルゼンチンのブエノスアイレスのアーカイブでオリジナルに限りなく近い16ミリプリントが発見されて、ついに復刻されたのだ。


メトロポリス 完全復元版  (Blu-ray Disc)メトロポリス 完全復元版  (Blu-ray Disc)
(2010/11/27)
ブリギッテ・ヘルム、アルフレート・アーベル 他

商品詳細を見る

私が学生だった頃に映画音楽で活躍していたジョロジオ・モロダーが復元した「メトロポリス」が公開された。1984年くらいだたかな・・・。これが私の最初の「メトロポリス」体験だったと思う。劇場で鑑賞した。

このバージョンは当時最長だったというものの、音楽はモロダーによるロック調の音楽に変えられており、また一部にはカラー着色まで行われていた。なんだかミュージックビデオを見たような気分にさせられたのを覚えている。

それから、「最長版」だの「特別編」だの新たなシーンが付け加えれれたバージョンが発売されてみたものの、まあアメリカ版と大同小異だった。


【映画チラシ】メトロポリス//洋画・SF【映画チラシ】メトロポリス//洋画・SF
()
不明

商品詳細を見る
*(たしかモロダー版のポスターはこれだったと思う。モロダーは「トップ・ガン」の音楽を担当した。日本映画「アナザーウェイ・D機関情報も担当していたぞ!)

しかし、今回の復刻版は違う!ヨシワラをめぐる物語、子供たちの脱出劇など多くの「ミッシングシーン」が復活している。これは映画好きとしては至上の喜びだ。プリントの状態は悪い。
どうやら、ブエノスアイレスのフィルムアーカイブはオリジナルのプリントを1973年ころまで保管していたらしい。しかいオリジナルを破棄することになり、急遽16ミリフィルムに複製しておいた代物が今回発掘されたものらしい。そのためオリジナルのフィルムについていた傷やゴミがそのまま16ミリに焼きこまれててしまっていて「フィルムを掃除・修復」できないのだそうだ。

それでもこれはやはりすばらしい事件だ。

今までと全然違う印象を持った。

アメリカ公開されるときに大規模な編集を受けてオリジナルとは全然違う代物になってしまうのは20世紀初頭からのことだった、ということがよくわかる。

日本映画「復活の日」もアメリカ版は大変ヘンテコな映画になっていた。もし、今から100年後にあのアメリカ版しか残っていなかったらオリジナルは想像もつかないだろう。


復活の日 DTSプレミアムBOX [DVD]復活の日 DTSプレミアムBOX [DVD]
(2002/03/22)
草刈正雄、オリビア・ハッセー 他

商品詳細を見る


このプレミアム・ボックスセットにはアメリカ版が収録されている。しかし、実は「復活の日」海外版には、このBOX収録版以外にも実に多くのバージョンが存在するのだ。
詳細が知りたい方は弊社発売の「さよならジュピターをつくったわけ」第七巻をお試しください。

Jup13
購入はこちらからどうぞ。

しかし、この完全版「メトロポリス」のDVDの特典映像の最後に「メトロポリス」完全版が最初にUFAの劇場で公開された歳の劇場の外観の写真が収録されていた。この写真に一番感銘を覚えた。今、この劇場の中では原題の我々が捜し求めている完全な「メトロポリス」が上映されているのだ。タイムトラベルが出来るなら行きたい。見てみたい。
そして、この後待ち構える第二次世界大戦の悲劇を思うと、いろいろな思いが錯綜して感慨にふける思いがするのだ・・・。




ALIEN3+poster_convert_20111104071343.jpg
定価350円

デビッド・フィンチャー監督の「エイリアン3」を徹底研究!

お求めはこちらから!
電子書籍MARIBUのサイトに飛びます。

MARIBUは日本最大のデジタルコンテンツ販売のDLマーケットを通じて電子書籍の販売を行なっています。
DLマーケットから直接購入することをご希望の場合、こちらから!
スポンサーサイト
  • Date : 2011-11-07 (Mon)
  • Category : 映画
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。