プロフィール

Author:maribu
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

115

「瓶詰地獄」英語版発売にあわせて・さまざまな夢野作品に思いを馳せる・・・。

電子書籍販売のMARIBUで夢野久作の傑作短編小説「瓶詰地獄」の英語版の発売が開始された。

現在、アメリカ、イギリス、ドイツのアマゾンでキンドル版が絶賛発売中だ。

Bottled hell

アマゾン・アメリカ販売ページはこちら

日本の読者の皆さんには通常とおりDLマーケットにてこちらから購入いただけます。DLマーケット販売版は日本語の原作も併せて収録しています。英国人によるハイクオリティな英語翻訳なので英語の勉強にも最適です。お見逃しなく。

本日より海外向け読者を対象としたCM動画の公開も開始しています。


さて、そんなMARIBUブログで、夢野作品について考えてみよう。
夢野久作作品はさまざまな形で漫画化や映画化が行われている。

映画化された作品としては「瓶詰地獄」、「少女地獄」、「ドグラ・マグラ」がある。
前者二つはにっかつロマンポルノとして製作されている。「少女地獄」は未見だが、「瓶詰地獄」は見た。

「ドグラ・マグラ」を読んでスッカリ夢野久作にハマってしまったときに劇場公開された。「俺はスケベ心から見るのではない。夢野のファンとしてみるのだ、うんそうだ。それ以外ないのだ」と自分を納得させて見に行き、映画館の中でも「俺は夢野ファンだから来たのだ」光線を発していたように記憶している。

しかし、これがなんとも脱力というか・・・。なんで夢野の原作がこうなっちゃうのかなあ、という作品だった。
ただの「おちゅけべ映画」だった。たしか、小林ひとみが出ていたような記憶があるのだが・・・・まあ、ほとんど記憶から消えているような作品だから大したことはなかったのだろう・・・。

夢野作品の映画版でなによりいいのは「ドグラ・マグラ」だ。鬼才・松本俊夫監督の手によって映像化された。
できれば4-5時間の長編にしてもらいたい、と思うくらいの作品だ。なにより原作のイメージが忠実に再現されていたのがうれしかった。


(せめて予告編を堪能してください)


ドグラ・マグラ [DVD]ドグラ・マグラ [DVD]
(2004/02/27)
桂枝雀、室田日出男 他

商品詳細を見る
(DVDはMust haveだ)

最近、漫画版も出た。

ドグラ・マグラ (まんがで読破)ドグラ・マグラ (まんがで読破)
(2008/10)
夢野 久作、バラエティ・アートワークス 他

商品詳細を見る


この漫画はちょっと微妙なところで、梅図かずおタッチでいながらうまーくダイジェストされている。ただ、原作の許す多彩な解釈はできない、という難点もある。しかし、これは漫画の持つ宿命でもある。
まずは、あの大長編をまとめたことには敬意を表したい。

いずれにせよ、夢野作品の英語化はMARIBUによって、これからも進める予定だ。
新たな夢野久作の魅力をお楽しみに。


Bottled hell
20世紀初頭の日本を代表する推理・幻想作家、夢野久作の傑作短編「瓶詰地獄」をハイクオリティ英訳で提供。
アマゾン販売ページはこちら


Japanese Anime
英国で日本映画研究家として活躍しているカオリ・ロジャース氏による西洋人への日本SFアニメ映画案内。
アマゾン販売ページはこちら




英語の勉強を目指しておられる方や日本文化や文芸を西洋の方に紹介しようと考えている日本の皆様にも最適の電子書籍です。ぜひ、キンドル(またはiPad等のキンドルアプリ)を使ってお試しください。

また「瓶詰地獄/Bottled Hell」に関しましては通常通り、弊社のDLマーケット経由での購入も可能です(DLマーケット版には日本語の原文も併せて収録)。DLマーケットからのお求めはこちらから。



スポンサーサイト
  • Date : 2011-08-16 (Tue)
  • Category : 書籍
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。