プロフィール

maribu

Author:maribu
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
111

ルーカス・フィルムの最新作は「スター・ウォーズ」でも「インディ・ジョーンズ」でもないぞ。

ルーカス・フィルムの最新作「Red Tails」の予告編が遂に公開された。

「スター・ウォーズ」と「インディ・ジョーンズ」以外の作品をルーカス・フィルムが公開するのは実に17年ぶりだ。

第二次世界大戦における黒人戦闘機部隊を描いた作品だが、公開は来年の一月が予定されている。
しかし、完成までには長い混乱の道のりがあったようだ。

まずはその予告編をどうぞ。

さて、世界的なヒット作を連発するジョージ・ルーカスだが、よく見ると「スター・ウォーズ」と「インディ・ジョーンズ」関連の作品ばかりを連発している。


スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX (初回生産限定) [Blu-ray]スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX (初回生産限定) [Blu-ray]
(2011/09/16)
リーアム・ニーソン、ヘイデン・クリステンセン 他

商品詳細を見る
(やはりファンとしては購入してしまうだろうブルーレイ版。特典映像がすごい)


インディ・ジョーンズ コンプリート・コレクション [DVD]インディ・ジョーンズ コンプリート・コレクション [DVD]
(2008/11/07)
ハリソン・フォード

商品詳細を見る
(最新作のハリソン・フォードの健在ぶりがすごかった。すでに5作目のうわさも・・・)


もともとルーカスは実験映画を作りたいとよく言っていたし、1983年に「スター・ウォーズ」が「ジェダイの復讐」でいったんの完結をみたときも積極的に「スター・ウォーズ」以外の作品に取り組んでいた。

しかし、なかなかうまくはいかなかったようだ。偉大な「スター・ウォーズ」や「インディ・ジョーンズ」の印象が強すぎたのかもしれない。
ルーカスフィルムの「スター・ウォーズ」と「インディ・ジョーンズ」以外の作品としては1994年の「笑撃生放送!ラジオ殺人事件」が最後になっていた。


Radioland Murders - 映画ポスター - 27 x 40Radioland Murders - 映画ポスター - 27 x 40
()
Punt Dog Posters

商品詳細を見る
(こちらは「ラジオ殺人事件」のポスター)


笑撃生放送!ラジオ殺人事件【字幕版】 [VHS]笑撃生放送!ラジオ殺人事件【字幕版】 [VHS]
(1995/12/16)
メアリー・スチュアート・マスターソン

商品詳細を見る
(「ラジオ殺人事件」はDVD化されていないので、今、見るとしたらこのVHS版だけか・・・)



さて、ルーカス製作による待望の非「スター・ウォーズ」、非「インディ・ジョーンズ」作品だが、一筋縄にはいかなかったようだ。

「Red Tails」が最初に企画されたのは1988年のことだったようだ。
当初、ルーカスは自身がプロデュースし、フランシス・F・コッポラが監督した「タッカー」のような「うそのような本当の話」を目指していたとされている。


映画パンフレット 「タッカー」 監督 フランシス・フォード・コッポラ 出演 ジェフ・ブリッジズ ジョアン・アレン映画パンフレット 「タッカー」 監督 フランシス・フォード・コッポラ 出演 ジェフ・ブリッジズ ジョアン・アレン
()
アットワンダー

商品詳細を見る
(「タッカー」は1946年にまだ安全が重視されていなかった自動車業界の中でシートベルトをはじめとした安全重視型の乗用車、タッカー・トーピードを販売したプレストン・タッカーの生涯を描いた映画だ)





栄光なき天才たち 4 (ヤングジャンプコミックス)栄光なき天才たち 4 (ヤングジャンプコミックス)
(1989/02)
森田 信吾、伊藤 智義 他

商品詳細を見る
(プレストン・タッカーの生涯はこの「栄光なき天才たち」の4巻の中で漫画化されている。「栄光なき天才たち」の4巻の内容は秀逸で、タッカーのほかに野口英世と北里柴三郎も収録されている。特に野口の生涯についてはやや誇張があるものの、伝記作家のイザベラ・R・プレセットが部分的に指摘した「日本に拒絶された科学者」という側面を掘り下げ、従来にない「科学者・野口英世」の本当の悲劇と苦悩を浮き彫りにした点において新鮮かつ非常に有意義な作品だ。ぜひ、一読をすすめる)



黒人による戦闘機部隊の物語であることからルーカスは俳優のサミュエル・ジャクソンに監督・主演の二役をやることを薦めたといわれている。ジャクソンはこれに対して、内容に共感しながらも断ったとか・・・。


スネーク・フライト [DVD]スネーク・フライト [DVD]
(2007/04/20)
サミュエル・L.ジャクソン、ジュリアナ・マーグリーズ 他

商品詳細を見る
(サミュエル・ジャクソン主演の映画で最高なのはこの「スネーク・フライト」だ!!おバカパワー炸裂で面白い!!)

その後、ルーカスは「CSI:NY」などテレビドラマの監督であるアンソニー・ヘミングウェイを突如、監督に起用した。劇映画の監督の経験のほとんどないヘミングウェイの採用は意外な選択とされた。
撮影は2009年に始まり、チェコ、イタリア、クロアチア、イギリスなどで順調にすすみ、完成した。

ところがここで問題が起きたそうだ。

完成した作品にルーカスが強い不満を訴えたそうだ。
結局2010年の3月、ルーカスが自らリテイクを行うことで決着し、ヘミングウェイは事実上現場を去った(ただ、ルーカスのリテイク版はヘミングウェイも承認しなければ公開しない、という了解があるらしい)。

そして、ついに来年の公開が決まったわけだ。

ルーカスが直接手を下したことが吉と出るか凶と出るか?

いずれにしても公開を待ちたい。


7月26日、日本文学界に多大な足跡を遺された小松左京先生が逝去されました。
弊社は小松先生に「さよならジュピター」について語っていただいたインタビューをもとにした電子書籍「さよならジュピターをつくったわけ」を販売しており、小松先生の訃報に強い悲しみを感じております。

この本を通じて、小松先生の残された「さよならジュピター」に対する熱い思いとメッセージを伝えていくことができたら、というのが弊社スタッフの想いです。。

MARIBUの「さよならジュピターをつくったわけ」を是非、一度お試しいただければ幸いです。

小松先生、本当にありがとうございました。
ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

MARIBUスタッフ一同




最新第8巻が現在絶賛発売中です。

今回はついに動き出した「さよならジュピター」の映画化計画の全貌が明らかになります!

小松左京事務所イオにはSF映画を作るために才能ある若者たちが集まりだした。
米田裕や張仁誠、小川正晴など、日本を代表する若きSFアーティストたちが結集!夢に向かって「ジュピター」は走り始めた!

米田氏や張氏へのインタビューに基づき、当時の状況を分析。

小松左京事務所イオの提供により初公開の写真も収録!
連絡艇の模型完成時の貴重な写真も収録。
今まで謎とされていたオーソン・ウェルズへの出演交渉の詳細やアーサー・C・クラークが「さよならジュピター」と自作「2010年宇宙の旅」の類似点にショックを受けて小松左京に送った手紙の内容まで、すべてが明らかになる第8巻!
お見逃しなく!!

ファン必見の最新第8巻の購入はこちらから!!
(定価200円)


現在、第一巻は無料DL提供中!この機会に是非、お試しください。
第一巻、無料DLはこちらから!

slide 1

こちらはCM画像です




「卒業になりそこねた映画」

Corvette Summer

映画「スター・ウォーズ」でルーク役を演じたマーク・ハミルが出演した青春映画「コルベット・サマー」。
この知られざる作品に秘められたなぞを脚本第一稿や当時の資料を駆使して解析。

監督がこの作品で意図していたのはなんだったのか?

映画ファン、マーク・ハミルファン必読の一冊。



お求めはこちらから。


豊富な電子書籍を取り揃えております。
MARIBU出版HPへはこちらから。

当社は日本最大のデジタルコンテンツ発売のDLマーケットを通じて電子書籍の販売を行っています。
ご安心してお買い物ください。




スポンサーサイト
  • Date : 2011-08-04 (Thu)
  • Category : 映画
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop