プロフィール

maribu

Author:maribu
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
11

「ホット・ファズ」のサイモン・ペグ主演/ジョン・ランディス監督最新作 ついに明日公開

「ホット・ファズ/俺たちスーパーポリスメン」の主演や「スター・トレック」最新作で若き日のスコッティを演じたサイモン・ペグの最新作「Burke and Hare」がいよいよ明日イギリスで公開される。
「大逆転」や「ブルース・ブラザース」のジョン・ランディスによる久々の監督作になる。

サイモン・ペグといえばなんといっても「ホット・ファズ/俺たちスーパーポリスメン」だろう。
ホット・ファズ~俺たちスーパーポリスメン!~ [DVD]ホット・ファズ~俺たちスーパーポリスメン!~ [DVD]
(2008/12/04)
サイモン・ペッグニック・フロスト

商品詳細を見る


ファンなら思わずニヤリとしたくなる数々の映画へのオマージュに満ちていながら、それらの映画を見たことのない人にも楽しめるまさに傑作だった。「ホット・ファズ」の前作にあたる「ショーン・オブ・ザ・デッド」もゾンビ映画ネタをちりばめた快作だった。

ショーン・オブ・ザ・デッド [DVD]ショーン・オブ・ザ・デッド [DVD]
(2005/12/23)
サイモン・ペグケイト・アシュフィールド

商品詳細を見る


明日公開される「Burke and Hare」は、実際に1827年から28年にわたってイギリスのエディンバラでウィリアム・バークとウィリアム・ヘアの二人が起こした連続殺人事件がモデルになっている。この連続殺人事件(一般には「バークとヘア連続殺人事件」と呼ばれている)の動機はちょっと変わっていた。なんとバークとヘアの二人はエディンバラ大学医学部の学生の解剖実習で用いる遺体を確保するために殺人を繰り返していたのだ(遺体は解剖学講座のロバート・ノックスという医師が買い取っていた)。
こういった変わった動機の連続殺人事件だったので今まで何度も映画化されている。1948年を皮切りに1960年、1972年、1985年に映画化された。特に1960年の映画化の際(「死体解剖記」)においてはバークとヘアの二人はピーター・カッシング(ドラキュラ俳優として有名、「スター・ウォーズ」ではターキン総督を演じた)とドナルド・プレザンス(「大脱走」、「007は二度死ぬ」、「THX-1138」)が演じた。
しかし、コメディとして映画化されるのは今回が初めてだ。

監督がジョン・ランディスというのも楽しみだ。一時は「ブルースブラザース」や「大逆転」、マイケル・ジャクソンの「スリラー」のPVなどで一世を風靡していたが、「ビバリーヒルズ・コップ3」や「ブルースブラザース2000」など「作らないほうがよかったのではないか」と思わされるような続編映画の失敗の後、劇映画の監督からは遠のいていた。久々のランディスの劇場コメディに期待したい。


<電子書籍のMARIBU/映画関連書籍のご案内>

http://www.maribu2010.com/

BBJ cover
「さよならジュピターをつくったわけ」 
現在DLマーケット、ダウンロードランキング1位を記録!絶賛DL販売中。
現在、キャンペーン中。第一巻を無料ダウンロード。



「卒業になりそこねた映画」

Corvette Summer

映画「スター・ウォーズ」でルーク役を演じたマーク・ハミルが出演した青春映画「コルベット・サマー」。
この知られざる作品に秘められたなぞを脚本第一稿や当時の資料を駆使して解析。

監督がこの作品で意図していたのはなんだったのか?

映画ファン、マーク・ハミルファン必読の一冊。


http://www.maribu2010.com/
にて絶賛発売中!

pdfなのでiPadやiPodでの読書にも対応。
1冊200円~。コーヒー一杯以下の値段で手に入る読書体験。


スポンサーサイト
  • Date : 2010-10-29 (Fri)
  • Category : 未分類
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop