プロフィール

maribu

Author:maribu
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
105

太陽光を浴びるとダイアモンドは消えてなくなる?

世界でもっとも硬い物質として知られるダイアモンド。そんなダイアモンドが意外なものによって失われてしまう、という研究結果が報告された。

それはなんと日光(紫外線)とのことだ。



ダイアモンドは傷つかない [DVD]ダイアモンドは傷つかない [DVD]
(2008/11/01)
田中美佐子

商品詳細を見る


この研究成果を報告したのはオーストラリア・シドニー大学の研究チームだ。
シドニー大学はダイアモンドを使用したレーザー放射装置の研究をしていたそうだ。
ダイアモンドのもつ特殊な光学的特性はレーザー発生を促す物質として最適なのだそうだ。その際、微量のダイアモンドを使って紫外線レーザーの放射の実験をしていたそうだ。このとき紫外線を発生させた場合に限って紫外線放射の時間が10分しかもたないことが明らかになった。

調べてみたら紫外線放射のために使っていた微量のダイアモンドの結晶が消失していたのだそうだ。

このメカニズムは今のところまだはっきりしていないようだが、通常の水銀紫外線ランプを使ってダイアに紫外線を照射しても1マイクログラムのダイアを失わせるのに1000年かかるそうだ。したがって、指輪などの装飾品のダイアが消失するにのは天文学的な月日が必要なことになる。

したがって、誤差ともいえるぐらいの微量だが実は大きな意義のある発見なのだ。

ダイアモンドは装飾品としてだけではなくコンピューターなど、その応用範囲は広い。そういった場合、使用するのはごく微量のマイクロ・ダイアまたはナノ・ダイアだ。従来こういった微量のダイヤを加工するためにはレーザーを用いて切断していた。しかい、レーザーによるダイアの切断は「焼き切る」行為に近いもので、表面が粗くなってしまう難点があった。

今回見つかった紫外線の特徴をいかすとこういったレーザーによって加工された微量のダイアに「研磨」を施すkとが可能となり、より制度の高いダイアモンドの工業利用ができることになるのだそうだ。

科学の世界は実におくが深い。


科学好きのかたに送るMARIBUの科学電気書籍。

MARIBU出版は科学の第一線で活躍する一流の科学者たちと数多く独占契約を結んでいます。
読者の皆さんの知的活動に少しでも役立てればこれにまさる幸せはありません。ぜひ、一度当社の科学読み物をお試しください。


MARIBUが独占翻訳しているバイオイメージング技術の専門家、ユリス博士の「イメージング」ならびに「ユリス博士、大いに語る」をぜひ、お試しください。

imaging
定価200円

お求めはこちらから。

「イメージング」のCMです。お試しください。


また、ユリス博士のエッセイ集「ユリス博士、大いに語る」も絶賛同時発売中です。
Juris

お試しください。

お求めはこちらから。



復活の日で読み解くバイオロジー/第2巻・ウィルスは誰が発見したのか」(定価200円)

2

小松左京マガジンに連載した人気シリーズの出版権を独占契約。ぜひ、あなたの知的生活にお役立てください。

お求めはこちらから。



「復活の日で読み解くバイオロジー/第一巻」は現在無料DL提供中!
resurrection
お求めはこちらから。


当社は日本最大級のダウンロードマーケット「DLマーケット」を通じて電子書籍の販売を行っています。
安心してお買い物ください。

また、ユリス博士シリーズ以外にも多数のハイレベルな読書好きの皆さんが満足いただけ電子書籍を低価格で提供させていただいています。

無料キャンペーン商品も多数そろえておりますのでお試しください。

MARIBU出版HPはこちらから。


スポンサーサイト
  • Date : 2011-07-18 (Mon)
  • Category : 科学
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop