プロフィール

maribu

Author:maribu
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
146

HB・ハリッキーと「バニシング・イン60”」

2000年にニコラス・ケイジ主演の「60セカンズ」という映画があった。この作品はHB・ハリッキー監督の「バニシング・イン60」のリメイク作品だ。「バニシング・イン60”」はそのラスト40分あまりを占める伝説的なカーアクション映画だ。スタントマンのハリッキーが思うままに、そして思う存分に製作したのがこの作品だ。作品はタランティーノはじめ今日の映画製作者にも大きな影響を与えている。バニシング IN 60 [DVD](2007/06/... 2000年にニコラス・ケイジ主演の「60セカンズ」という映画があった。<br />この作品はHB・ハリッキー監督の「バニシング・イン60」のリメイク作品だ。<br /><br />「バニシング・イン60”」はそのラスト40分あまりを占める伝説的なカーアクション映画だ。スタントマンのハリッキーが思うままに、そして思う存分に製作したのがこの作品だ。<br /><br />作品はタランティーノはじめ今日の映画製作者にも大きな影響を与えている。<br /><br /><br /><table style="width:75%;border:0;" border="0"><tr><td style="border:none;" valign="top" align="center"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000PC6ZR0/maribupublish-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51TeGjavDSL._SL160_.jpg" alt="バニシング IN 60 [DVD]" border="0"></a></td><td style="padding:0 0.4em;border:0;" valign="top"><a href="http://blog.fc2.com/goods/B000PC6ZR0/maribupublish-22" target="_blank">バニシング IN 60 [DVD]</a><br />(2007/06/22)<br />H・B・ハリッキー、マリオン・ブシア 他<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000PC6ZR0/maribupublish-22/ref=nosim/" target="_blank">商品詳細を見る</a></td></tr></table>
  • Date : 2011-10-30 (Sun)
  • Category : 映画
145

ファン待望!シャーロック・ホームズの全イラストレーションを収めた豪華本発売!

シャーロック・ホームズといえば、鹿撃ち帽子にインバネス・コートそしてパイプ・・・・。しかし、このイメージを作ったのは原作者のコナン・ドイルよりもイラストレーターのシドニー・パジェットだったと言われている。シャーロック・ホームズは元々英国の文芸雑誌「ストランド」に発表された。このとき実は大量のパジェットによるイラストレーションが掲載されていた。しかし、これらのイラストレーションは日本で翻訳発行される... シャーロック・ホームズといえば、鹿撃ち帽子にインバネス・コートそしてパイプ・・・・。<br /><br />しかし、このイメージを作ったのは原作者のコナン・ドイルよりもイラストレーターのシドニー・パジェットだったと言われている。<br /><br />シャーロック・ホームズは元々英国の文芸雑誌「ストランド」に発表された。このとき実は大量のパジェットによるイラストレーションが掲載されていた。<br /><br />しかし、これらのイラストレーションは日本で翻訳発行されるときにはほとんど掲載されることがなかった。<br />まさにファンにとっては「幻のイラスト」だったのだ。<br /><br />過去にその一部が書籍化されたこともあったが、全作品を収録するまでには至らなかった。<br /><br />そこで今回、MARIBUは英国在住のスタッフとともにシャーロック・ホームズのイラストを発掘。イラストレーションのほとんどを収録した豪華本「The Art of シャーロック・ホームズ」シリーズの刊行を開始した。電子書籍の可能性を極限まで追求することをモットーとしたMARIBUとして値段は500円未満に抑えることに!<br /><br />ファンには余計な説明はいらないはず。ひたすらイラストを収録することに専念した電子書籍です。<br /><br />この機会をお見逃しなく!<br /><br /><a href="http://blog-imgs-24.fc2.com/m/a/r/maribupublishing/Sherlock2_convert_20111027152429.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-24.fc2.com/m/a/r/maribupublishing/Sherlock2_convert_20111027152429.jpg" alt="Sherlock2_convert_20111027152429.jpg" border="0" width="240" height="335" /></a><br /><span style="font-size:large;"><br />第一集:バスカヴィル家の犬 (490円)<br />第二集:シャーロック・ホームズの冒険 (498円)<br />第三集:シャーロック・ホームズの思い出 (498円)</span><br /><以後続刊><br /><br /><span style="font-size:large;">お求めは<a href="http://www.maribu2010.com/" target="_blank" title="こちら">こちら</a>から!</span><br />「こちら」をクリックいただくMARIBUホームページにご案内します。「The Art of シャーロック・ホームズ」のバナーから商品ページに行けます。<br /><br />まずは下の立ち読みで最初の数ページをお試しください!<br /><br /><span style="font-size:large;">第一集:バスカヴィル家の犬 </span>(490円)<br /><iframe src="http://libura.com/gadget/viewer/?sv_ID=1j07mbqhvt9t&theme=blue&view=book&pageNo=&downloadperm=0&tagdispperm=0&showstart=0" width="400" height="320" frameborder="0"><a href="http://libura.com/viewer/1j07mbqhvt9t/"></a></iframe><br /><br /><br /><br /><span style="font-size:large;">第二集:シャーロック・ホームズの冒険</span> (498円)<br /><iframe src="http://libura.com/gadget/viewer/?sv_ID=1j07mtgx42pd&theme=blue&view=book&pageNo=&downloadperm=0&tagdispperm=0&showstart=0" width="400" height="320" frameborder="0"><a href="http://libura.com/viewer/1j07mtgx42pd/"></a></iframe><br /><br /><br /><br /><span style="font-size:large;">第三集:シャーロック・ホームズの思い出</span> (498円)<br /><iframe src="http://libura.com/gadget/viewer/?sv_ID=1j07mth3kmm9&theme=blue&view=book&pageNo=&downloadperm=0&tagdispperm=0&showstart=0" width="400" height="320" frameborder="0"><a href="http://libura.com/viewer/1j07mth3kmm9/"></a></iframe><br /><br /><br /><span style="font-size:large;">お求めは<a href="http://www.maribu2010.com/" target="_blank" title="こちら">こちら</a>から!</span><br />「こちら」をクリックいただくMARIBUホームページにご案内します。「The Art of シャーロック・ホームズ」のバナーから商品ページに行けます。<br /><br />電子書籍のMARIBUは日本最大のデジタルコンテンツ販売のDLマーケットを通じて電子書籍の販売を行なっています。安心してお買い物をお楽しみください。
  • Date : 2011-10-27 (Thu)
  • Category : 書籍
144

映画「キャノンボール」がリメイク?しかし・・・。

「キャノンボール」といえば1981年のヒット・コメディ映画だ。アメリカの20世紀フォックスと香港のゴールデン・ハーベストが共同で製作した。魅力はなんといっても豪華出演陣。バート・レイノルズにファラ・フォーセット、ロジャー・ムーアにジャッキー・チェンにマイケル・ホイ。果てはカメオ出演でピーター・フォンダまで出ていた。そんな「キャノンボール」のリメイクがハリウッドで噂されているが・・・。キャノンボール デジ... 「キャノンボール」といえば1981年のヒット・コメディ映画だ。<br />アメリカの20世紀フォックスと香港のゴールデン・ハーベストが共同で製作した。<br /><br />魅力はなんといっても豪華出演陣。<br /><br />バート・レイノルズにファラ・フォーセット、ロジャー・ムーアにジャッキー・チェンにマイケル・ホイ。果てはカメオ出演でピーター・フォンダまで出ていた。<br /><br />そんな「キャノンボール」のリメイクがハリウッドで噂されているが・・・。<br /><br /><br /><table style="width:75%;border:0;" border="0"><tr><td style="border:none;" valign="top" align="center"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0046W6UXO/maribupublish-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/61iLwMSS%2BqL._SL160_.jpg" alt="キャノンボール デジタル・リマスター版 [DVD]" border="0"></a></td><td style="padding:0 0.4em;border:0;" valign="top"><a href="http://blog.fc2.com/goods/B0046W6UXO/maribupublish-22" target="_blank">キャノンボール デジタル・リマスター版 [DVD]</a><br />(2010/12/17)<br />ジャッキー・チェン<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0046W6UXO/maribupublish-22/ref=nosim/" target="_blank">商品詳細を見る</a></td></tr></table>(個人的にはマイケル・ホイとジャッキー・チェンが日本人役ってのが微妙に「日本人」じゃなくてよかったなあ・・・)
  • Date : 2011-10-25 (Tue)
  • Category : 映画
143

本日発売!「さよならジュピターをつくったわけ」最終巻(第14巻)

お求めはこちらから!「こちら」をクリックいただくとMARIBUのホームページにご案内します。当社は日本最大のデジタルコンテンツ販売の「DLマーケット」を通じて電子書籍を販売しています。安心してお買い物をお楽しみください。... <a href="http://blog-imgs-24.fc2.com/m/a/r/maribupublishing/MARIBU+NOW+ON+SALE+Poster_convert_20111019154618.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-24.fc2.com/m/a/r/maribupublishing/MARIBU+NOW+ON+SALE+Poster_convert_20111019154618.jpg" alt="now sale" border="0" width="360" height="480" /></a><br /><br /><span style="font-size:large;">お求めは<a href="http://www.maribu2010.com/" target="_blank" title="こちら">こちら</a>から!</span><br />「こちら」をクリックいただくとMARIBUのホームページにご案内します。<br /><br />当社は日本最大のデジタルコンテンツ販売の「DLマーケット」を通じて電子書籍を販売しています。<br />安心してお買い物をお楽しみください。<br />
  • Date : 2011-10-21 (Fri)
  • Category : 書籍
142

恐るべし!レイモンド・ブリックス。日本未刊行の「Unlucky Wally」

レイモンド・ブリックス(またはブリッグズ)は英国在住の絵本作家で日本では「さむがりやのサンタ」などで有名だ。日本では「心温まる童話」を描く「心優しいブリッグスおじさん」のような印象で売りだされている傾向があるが・・・。その実態は非常にブラックでシニカルな笑いを追求している・・・という考察は以前、このブログでも取り上げた(該当記事はこちら)そんなブリッグスの作品、多くは日本語訳が発売されている。しか... レイモンド・ブリックス(またはブリッグズ)は英国在住の絵本作家で日本では「さむがりやのサンタ」などで有名だ。<br /><br /><br />日本では「心温まる童話」を描く「心優しいブリッグスおじさん」のような印象で売りだされている傾向があるが・・・。その実態は非常にブラックでシニカルな笑いを追求している・・・という考察は以前、このブログでも取り上げた(該当記事は<a href="http://maribupublishing.blog76.fc2.com/blog-entry-14.html" target="_blank" title="こちら">こちら</a>)<br /><br /><br />そんなブリッグスの作品、多くは日本語訳が発売されている。<br />しかし、1987年と89年に出版された「Unlucky Wally」と「Unlucky Wally 20 Years On」の二作は未だに日本語版は発売されていない。<br /><br />なぜか?<br /><br />お上品な読者の皆さんは要注意!<br />「ブリッグスおじさんの夢を壊すな!」と言いたくなるかもしれないので、そういった読者の方はこの先を読むのは控えたほうがいいかも・・・。<br /><br /><br /><table style="width:75%;border:0;" border="0"><tr><td style="border:none;" valign="top" align="center"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/024112106X/maribupublish-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/41yEpzxKzJL._SL160_.jpg" alt="Unlucky Wally" border="0"></a></td><td style="padding:0 0.4em;border:0;" valign="top"><a href="http://blog.fc2.com/goods/024112106X/maribupublish-22" target="_blank">Unlucky Wally</a><br />(1987/04/13)<br />Raymond Briggs<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/024112106X/maribupublish-22/ref=nosim/" target="_blank">商品詳細を見る</a></td></tr></table><br />(この変哲もない男性の物語が・・・)
  • Date : 2011-10-19 (Wed)
  • Category : 書籍
141

『マタンゴ』の原作を読んだことがありますか?

「マタンゴ」といえば1963年に公開された東宝の特撮映画だ。無人島に漂流した若者たちが島に生えるキノコを食べたことから、だんだんとキノコに変身していく姿を描いた恐怖映画だ。実際、映画も非常に怖くて、「キノコ人間」という一見チープに見える設定にもかかわらず、今でも大きな人気を誇っている。そんな「マタンゴ」、実は1901年にイギリスの作家、ウィリアム・H・ホジソンの書いた「夜の声」という短編小説が原作... 「マタンゴ」といえば1963年に公開された東宝の特撮映画だ。<br /><br />無人島に漂流した若者たちが島に生えるキノコを食べたことから、だんだんとキノコに変身していく姿を描いた恐怖映画だ。実際、映画も非常に怖くて、「キノコ人間」という一見チープに見える設定にもかかわらず、今でも大きな人気を誇っている。<br /><br />そんな「マタンゴ」、実は1901年にイギリスの作家、ウィリアム・H・ホジソンの書いた「夜の声」という短編小説が原作になっている。この「夜の声」を原作として星新一と福島正実が脚色して映画「マタンゴ」が完成したわけだ。<br /><br />原作は何度も翻訳されているが、ほとんどの場合アンソロジー収録であり、これ一本だけを読んでみたい読者にはなかなか読む機会も少なかったのではないだろうか。<br />さらに原作が書かれたのは今から100年以上前のことだ。今、あらためて読んでも「古臭く」なってしまったことは否定できない。<br /><br />しかし、やはりこの原作は面白い。多少色あせたとはいえ、恐怖感は抜群だ!<br /><br />そこでMARIBU翻訳チームがこの「夜の声」の翻訳を行った。<br />MARIBU自慢のダイナミック翻訳を採用し、翻訳家が翻訳したあと、英米文学専門の研究者がチェック。さらに日本特撮映画に造詣の深い特撮映画好きのモニターに原稿を渡し再チェック。そのあと、一般読者モニターによるチェックを経て、<br />「原作のテイストを損なわず、それでいて現代にも通用する」という最高水準の「マタンゴ」原作の翻訳を完成させた。<br /><br />今までの翻訳と一線を画するために題名も「夜の声」とせずに敢えて「闇の中からの声」(オリジナルタイトルVoice in the Night)とした。<br /><br />本日より、電子書籍のMARIBUから発売開始!!<br /><br /><a href="http://blog-imgs-24.fc2.com/m/a/r/maribupublishing/yaminonaka1_convert_20111017152951.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-24.fc2.com/m/a/r/maribupublishing/yaminonaka1_convert_20111017152951.jpg" alt="matango" border="0" width="240" height="321" /></a><br /><br /><span style="font-size:large;">お求めは<a href="http://www.maribu2010.com/" target="_blank" title="こちら">こちら</a>から!</span><br />「こちら」をクリックいただくとMARIBUのホームページにご案内します。<br /><br />小説カテゴリから購入ください。<br />当社は日本最大のデジタルコンテンツ販売の「DLマーケット」を通じて電子書籍を販売しています。<br />安心して買い物をお楽しみください。
  • Date : 2011-10-17 (Mon)
  • Category : 書籍
140

電子書籍のMARIBU... <a href="http://blog-imgs-24.fc2.com/m/a/r/maribupublishing/MARIBU+POSTER_convert_20111007152926.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-24.fc2.com/m/a/r/maribupublishing/MARIBU+POSTER_convert_20111007152926.jpg" alt="part4" border="0" width="360" height="480" /></a><br /><br /><span style="font-size:large;"><strong>電子書籍の<a href="http://www.maribu2010.com/" target="_blank" title="MARIBU">MARIBU</a></strong></span><br /><br /><br /><br />
  • Date : 2011-10-14 (Fri)
  • Category : 未分類
139

物理の世界を覗いてみよう

物理はとてもとっつきずらい。受験のときに苦労した人も多いはず。私も高校生だったときにはさっぱりわからなかった。今はどうかしらないが、私が高校生だった頃の教育指針によれば物理の授業が始めるのは数学で「微積分」を教わる前だから、物理を教えるときに微積分を使ってはいけない、ということになっていた。したがって公式を意味もわからず、ひたすら暗記しようとして、わけがわからなくてずいぶんと思い悩んだものだ。物理... 物理はとてもとっつきずらい。<br />受験のときに苦労した人も多いはず。<br /><br />私も高校生だったときにはさっぱりわからなかった。今はどうかしらないが、私が高校生だった頃の教育指針によれば物理の授業が始めるのは数学で「微積分」を教わる前だから、物理を教えるときに微積分を使ってはいけない、ということになっていた。<br />したがって公式を意味もわからず、ひたすら暗記しようとして、わけがわからなくてずいぶんと思い悩んだものだ。<br /><br />物理をやるのに微積分を使うな、というのは今思うと「なにを考えているんだ・・・?」という疑問しか思い浮かばない。<br /><br />もし、タイムマシンがあったら、物理の成績が悪くて思い悩んでいた高校時代の自分に「当たり前だよ。それが正常」といってあげたいものだ・・・。<br /><br />浪人したときに予備校で微積分を使って物理を教わった瞬間、すべてが理解できた。あまりに簡単に理解できて拍子抜けしたのを覚えている。と同時に高校での教育方針に盲目的に従ってしまった自分の情けなさに涙が出そうになった。<br /><br /><br /><table style="width:75%;border:0;" border="0"><tr><td style="border:none;" valign="top" align="center"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4796116184/maribupublish-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/41DXBC2XSTL._SL160_.jpg" alt="新・物理入門 (駿台受験シリーズ)" border="0"></a></td><td style="padding:0 0.4em;border:0;" valign="top"><a href="http://blog.fc2.com/goods/4796116184/maribupublish-22" target="_blank">新・物理入門 (駿台受験シリーズ)</a><br />(2004/05)<br />山本 義隆<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4796116184/maribupublish-22/ref=nosim/" target="_blank">商品詳細を見る</a></td></tr></table>(浪人時代に目を開かされた物理の参考書。今でもよく手にとって読む。受験参考書のレベルを超えていて、もっと広く教養書として読まれるべきだと思う一冊)
  • Date : 2011-10-13 (Thu)
  • Category : 書籍
138

映画を読み解く伝記

映画俳優や監督の半生にせまる本を読むのは面白い。ただ、読んでいてつまらない映画関係の伝記というのもある。たとえば、ある人物をひたすら称える伝記を読むと、なんだか胡散臭いものを感じてしまったりする。今回はそんな映画関連の伝記のおすすめを何冊か紹介してみたい。スカイウォーキング 完全版―ジョージ・ルーカス伝(1997/05)デール ポロック商品詳細を見る(このジョージ・ルーカス伝はとても面白いのだが、一方で褒めち... 映画俳優や監督の半生にせまる本を読むのは面白い。<br /><br />ただ、読んでいてつまらない映画関係の伝記というのもある。<br />たとえば、ある人物をひたすら称える伝記を読むと、なんだか胡散臭いものを感じてしまったりする。<br /><br />今回はそんな映画関連の伝記のおすすめを何冊か紹介してみたい。<br /><br /><br /><table style="width:75%;border:0;" border="0"><tr><td style="border:none;" valign="top" align="center"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4789711897/maribupublish-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51XKPE1430L._SL160_.jpg" alt="スカイウォーキング 完全版―ジョージ・ルーカス伝" border="0"></a></td><td style="padding:0 0.4em;border:0;" valign="top"><a href="http://blog.fc2.com/goods/4789711897/maribupublish-22" target="_blank">スカイウォーキング 完全版―ジョージ・ルーカス伝</a><br />(1997/05)<br />デール ポロック<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4789711897/maribupublish-22/ref=nosim/" target="_blank">商品詳細を見る</a></td></tr></table>(このジョージ・ルーカス伝はとても面白いのだが、一方で褒めちぎっていてルーカスが完全無欠な人物に見えてしまう。ファンにとっては聖典のような本なのかもしれないが、一読者としては物足りない感じもしてしまう・・・)
  • Date : 2011-10-11 (Tue)
  • Category : 書籍
137

... <a href="http://blog-imgs-24.fc2.com/m/a/r/maribupublishing/MARIBU+POSTER_convert_20111007152926.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-24.fc2.com/m/a/r/maribupublishing/MARIBU+POSTER_convert_20111007152926.jpg" alt="part4" border="0" width="360" height="480" /></a><br /><br /><iframe width="420" height="315" src="http://www.youtube.com/embed/jEznIDYFtd4" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>
  • Date : 2011-10-07 (Fri)
  • Category : 書籍
136

シャーウッド・アンダーソン:アメリカの伝説的作家

シャーウッド・アンダーソン(1876-1941)はアメリカの伝説的作家だ。ヘミングウェイ、スタインベック、フォークナー、サリンジャーなどアメリカ文学を代表する作家に大きな影響を与えたアメリカ文学の巨匠だ。不思議なことに日本ではそれほど有名ではない。翻訳もほとんど日本では出版されていないのが現状だ。現時点で日本で販売されているのはアンダーソンの代表作である「ワインズバーグ・オハイオ」(講談社・学術文庫)だけ... シャーウッド・アンダーソン(1876-1941)はアメリカの伝説的作家だ。<br /><br />ヘミングウェイ、スタインベック、フォークナー、サリンジャーなどアメリカ文学を代表する作家に大きな影響を与えたアメリカ文学の巨匠だ。<br /><br />不思議なことに日本ではそれほど有名ではない。<br />翻訳もほとんど日本では出版されていないのが現状だ。<br /><br />現時点で日本で販売されているのはアンダーソンの代表作である「ワインズバーグ・オハイオ」(講談社・学術文庫)だけだ。<br />紙の本を出版する場合には、こういった日本ではなぜか知名度の低い作家の本で利益を出すのが難しい。したがって、これからもアンダーソンの作品が日本で出版される可能性は低いだろう。<br /><br />しかし、この偉大な作家が日本の読者になかなか読めない、という現状はなんとか打破しなければならない。<br /><br />弊社MARIBUは電子書籍の出版社であり、紙の出版では諸経費がかかり出版が難しい作家の作品も販売していくことがじゅうぶん可能だ。そこで、MARIBUではこの偉大な作家の翻訳を英米文学の研究者とMARIBU所属の翻訳家との共同作業で行い、その第一弾「兄弟たち」を本日発売した。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-24.fc2.com/m/a/r/maribupublishing/20111007100522077.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-24.fc2.com/m/a/r/maribupublishing/20111007100522077.jpg" alt="brothers" border="0" width="240" height="332" /></a><br />電子書籍のMARIBUより定価200円で発売中<br />お求めは<a href="http://www.maribu2010.com/" target="_blank" title="こちら">こちら</a>から。<br /><br />小説カテゴリからお求めいただけます。MARIBUは日本最大のデジタルコンテンツ販売のDLマーケット経由で書籍を販売しています。安心してお買い物をお楽しみください。<br /><br />アンダーソンは小説執筆の鬼ともいえる存在だ。<br /><br />執筆作業に専念するために家族を捨ててしまったり、一度は創作に集中するあまりに精神のバランスが崩れて4日間にわたって謎の失踪をしたこともある。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-24.fc2.com/m/a/r/maribupublishing/475px-Sherwood_Anderson_(1933)_convert_20111007100811.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-24.fc2.com/m/a/r/maribupublishing/475px-Sherwood_Anderson_(1933)_convert_20111007100811.jpg" alt="あんでrそn" border="0" width="180" height="227" /></a>Photo: Carl Van Vechten<br /><br />その作風はひとことで言うと「ダーク」。<br /><br />人間の心に潜む「闇」をドライな筆致であぶり出す。<br />現代風に言うとデイヴィッド・リンチの作品に似ているともいえる。<br /><br />事実、シャーウッド・アンダーソンの代表作「ワインズバーグ・オハイオ」はリンチの代表作でもある「ツインピークス」にとよく似ている。もちろんアンダーソンのほうが先なわけだが・・・。<br /><br /><br /><table style="width:75%;border:0;" border="0"><tr><td style="border:none;" valign="top" align="center"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061975730/maribupublish-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/414DYZG7WDL._SL160_.jpg" alt="ワインズバーグ・オハイオ (講談社文芸文庫)" border="0"></a></td><td style="padding:0 0.4em;border:0;" valign="top"><a href="http://blog.fc2.com/goods/4061975730/maribupublish-22" target="_blank">ワインズバーグ・オハイオ (講談社文芸文庫)</a><br />(1997/06/10)<br />シャーウッド・アンダソン<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061975730/maribupublish-22/ref=nosim/" target="_blank">商品詳細を見る</a></td></tr></table>(日本ではアンダーソンの作品は現在この「ワインズバーグ・オハイオ」以外は入手不可だ)<br /><br />リンチの映画のファンだったら見逃せないのがシャーウッド作品といえる。<br /><br />また、アメリカ文学の研究にも欠かすことができない作家だ。<br /><br />なのに・・・・日本では読めない。<br /><br />MARIBUは電子書籍の出版社として、この問題に対処するべくアンダーソン作品の翻訳を今回開始した。<br />翻訳にあたっては、MARIBU自慢の徹底的に「読みやすさ」を追求した「ダイナミック翻訳メソッド」をあえて採用せず、MARIBU所属の翻訳家である宗谷忠司氏と英米文学の専門家の間で徹底的な検討を行い、格調高く、読みやすく、すべての読書好きの皆様に満足のいただける翻訳を作り上げることに成功した。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-24.fc2.com/m/a/r/maribupublishing/20111007100522077.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-24.fc2.com/m/a/r/maribupublishing/20111007100522077s.jpg" alt="brothers" border="0" width="86" height="119" /></a><br /><br />「兄弟たち」はシカゴで発生した妻殺し事件の犯人の心の闇にせまった傑作だ。<br />人が人を殺すとき、そこには計画犯罪も陰謀もない・・・心の闇があるだけだ。<br /><br />アンダーソンは容赦なく、殺人犯の夫の心の闇と苦悩をドライな筆致であぶり出す。<br />そして、事件の「闇」は、シカゴから遠く離れた田舎村に住んでいる不思議な老人の口を通して語られていく・・・。<br /><br />是非、お見逃しなく!<br /><br />MARIBUは今後もアンダーソン作品の翻訳を出版していきます。お楽しみに!<br /><br /><a href="http://blog-imgs-24.fc2.com/m/a/r/maribupublishing/20111007100522077.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-24.fc2.com/m/a/r/maribupublishing/20111007100522077s.jpg" alt="brothers" border="0" width="86" height="119" /></a><br />定価はわずか200円!<br /><br />コーヒー一杯以下のお値段で楽しめる格調高い名作!<br /><br />お求めはMARIBUから。<br />MARIBUサイトへは<br /><span style="font-size:large;"><a href="http://www.maribu2010.com/" target="_blank" title="こちら">こちら</a></span><br />から。<br /><br />MARIBUの商品は日本最大のデジタルコンテンツ販売のDLマーケットに委託して販売しています。<br />安心してお買い物ください。<br /><br /><br /><br />
  • Date : 2011-10-07 (Fri)
  • Category : 書籍
135

緊急告知!「さよならジュピターをつくったわけ」最終巻(第14巻)発売せまる!

小松左京が「さよならジュピター」にこめた「本当の想い」とはなんだったのか?映画の中に散りばめられた「なぞの暗号」の意味は?神へのメタファー?なぞのキーワード「42」とは?ギリシア神話?「娘道成寺」と「さよならジュピター」?「死」の変奏曲?カルロスはなぜミリーに「ぼくが死んだら、お墓をつくってくれ」と頼まなければならなかったのか・・・?すべてが今、明らかになる!発売せまる!!既刊1-13巻も絶賛発売中です... 小松左京が「さよならジュピター」にこめた「本当の想い」とはなんだったのか?<br />映画の中に散りばめられた「なぞの暗号」の意味は?<br /><br />神へのメタファー?<br /><br />なぞのキーワード「42」とは?<br /><br />ギリシア神話?<br /><br />「娘道成寺」と「さよならジュピター」?<br /><br />「死」の変奏曲?<br /><br /><br /><br /><span style="font-size:large;">カルロスはなぜミリーに「ぼくが死んだら、お墓をつくってくれ」と頼まなければならなかったのか・・・?<br /></span><br /><br /><br /><br /><br /><span style="font-size:large;">すべてが今、明らかになる!</span><br /><br /><br /><br /><span style="font-size:x-large;">発売せまる!!</span><br /><br /><iframe width="420" height="315" src="http://www.youtube.com/embed/jEznIDYFtd4" frameborder="0" allowfullscreen></iframe><br /><br />既刊1-13巻も絶賛発売中です。<br />お求めは電子書籍販売のMARIBUから!<br /><br />MARIBUサイトへは<a href="http://www.maribu2010.com/" target="_blank" title="こちら">こちら</a>から<br /><br />MARIBUでしか手に入らない、あなただけのこだわりの電子書籍を多数取り揃えております。<br />こだわりの電子書籍を低価格で、ぜひ一度お試しください。<br /><br />MARIBUは日本最大級のデジタルコンテンツ販売、DLマーケットを通じて電子書籍を販売しています。<br /><br />安心してお買い物をお楽しみください。
  • Date : 2011-10-05 (Wed)
  • Category : 書籍
134

「野菊の墓」と「野菊の如き君なりき」

「野菊の墓」は伊藤左千夫が1906年に発表した小説だが、現在にいたるまで人気の高い文学作品だ。年上の女性と主人公の15歳の少年の淡い恋と、二人を引き裂く現実の厳しさを描いた悲恋物語だ。何度も映画化されている。個人的には松田聖子が主役を演じて賛否両論を呼んだ澤井信一郎監督の「野菊の墓」がリアルタイムで見た映画版だが、最高傑作はやはりなんといっても木下恵介監督の「野菊の如き君なりき」だろう。野菊の墓 (集英社... 「野菊の墓」は伊藤左千夫が1906年に発表した小説だが、現在にいたるまで人気の高い文学作品だ。<br /><br />年上の女性と主人公の15歳の少年の淡い恋と、二人を引き裂く現実の厳しさを描いた悲恋物語だ。<br /><br />何度も映画化されている。個人的には松田聖子が主役を演じて賛否両論を呼んだ澤井信一郎監督の「野菊の墓」がリアルタイムで見た映画版だが、最高傑作はやはりなんといっても木下恵介監督の「野菊の如き君なりき」だろう。<br /><br /><br /><table style="width:75%;border:0;" border="0"><tr><td style="border:none;" valign="top" align="center"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4087520161/maribupublish-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/21ABP521RVL._SL160_.jpg" alt="野菊の墓 (集英社文庫)" border="0"></a></td><td style="padding:0 0.4em;border:0;" valign="top"><a href="http://blog.fc2.com/goods/4087520161/maribupublish-22" target="_blank">野菊の墓 (集英社文庫)</a><br />(1991/06/20)<br />伊藤 左千夫<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4087520161/maribupublish-22/ref=nosim/" target="_blank">商品詳細を見る</a></td></tr></table>
  • Date : 2011-10-03 (Mon)
  • Category : 書籍
    Return to Pagetop