プロフィール

maribu

Author:maribu
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

スポンサーサイト

<!-- passive:etc --><div style="text-align:center;margin-bottom:10px;"><iframe src='//assys01.fc2.com/1384' style='width:300px;height:250px;border:none;' scrolling='no'></iframe><!-- FC2管理用 --><img src="//media.fc2.com/counter_img.php?id=1368" width="1" height="1"><!-- FC2管理用 --></div><div style="font-size:8px;">上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。<br />新しい記事を書く事で広告が消せます。</div>
56

「戦場にかける橋」の脚本は誰が書いたのか

デビッド・リーン監督の「戦場にかける橋」は名作として有名だ。「アラビアのロレンス」、「スター・ウォーズ」のアレック・ギネスや日本人初のハリウッドスター、早川雪州が出演していた。現代の若者も映画を見ていなくてもそのテーマ曲は必ず聞いたことがあるだろう。この映画の原作はピエール・ブールというフランス人だ。「猿の惑星」の原作者としても知られている。ピエール・ブールは映画「戦場にかける橋」の脚本家としてク... デビッド・リーン監督の「戦場にかける橋」は名作として有名だ。<br /><br />「アラビアのロレンス」、「スター・ウォーズ」のアレック・ギネスや日本人初のハリウッドスター、早川雪州が出演していた。現代の若者も映画を見ていなくてもそのテーマ曲は必ず聞いたことがあるだろう。<br /><br />この映画の原作はピエール・ブールというフランス人だ。「猿の惑星」の原作者としても知られている。<br /><br />ピエール・ブールは映画「戦場にかける橋」の脚本家としてクレジットされている。「戦場にかける橋」はアカデミー賞の脚本賞を受賞しているが、当のブールは授賞式を欠席している。<br />なにがあったのだろうか?<br /><br /><table style="width:75%;border:0;" border="0"><tr><td style="border:none;" valign="top" align="center"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B004E2YUNI/maribupublish-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51LRPaGAcLL._SL160_.jpg" alt="戦場にかける橋 (1枚組) [DVD]" border="0"></a></td><td style="padding:0 0.4em;border:0;" valign="top"><a href="http://blog.fc2.com/goods/B004E2YUNI/maribupublish-22" target="_blank">戦場にかける橋 (1枚組) [DVD]</a><br />(2011/01/26)<br />ウィリアム・ホールデン、アレック・ギネス 他<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B004E2YUNI/maribupublish-22/ref=nosim/" target="_blank">商品詳細を見る</a></td></tr></table><br />
  • Date : 2011-01-31 (Mon)
  • Category : 未分類
55

人類の祖先はいつアフリカを去ったのか

アフリカで人類が誕生してから世界に広がっていったのはいつ頃なのだろうか?今までの学説では人類の祖先がアフリカを出てアジア方面に向かったのは65000年前と考えられていた。今回これを大幅に上回る125000年前に人類の祖先がアジア方面に向かって移動したのではないか、という発見があった。<今回の発見の舞台となったのは、アラビア半島の東端>... アフリカで人類が誕生してから世界に広がっていったのはいつ頃なのだろうか?<br /><br />今までの学説では人類の祖先がアフリカを出てアジア方面に向かったのは65000年前と考えられていた。<br /><br />今回これを大幅に上回る125000年前に人類の祖先がアジア方面に向かって移動したのではないか、という発見があった。<br /><a href="http://blog-imgs-47.fc2.com/m/a/r/maribupublishing/Arab.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-47.fc2.com/m/a/r/maribupublishing/Arabs.jpg" alt="arab" border="0" width="120" height="90" /></a><br /><今回の発見の舞台となったのは、アラビア半島の東端>
  • Date : 2011-01-28 (Fri)
  • Category : 科学
54

「男はつらいよ」を読む

前回のブログで「男はつらいよ」の英語吹き替えを担当したウィリアム・ロス氏について書いたところで、今回は「男はつらいよ」の関連書籍を紹介してみたい。第17作 男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け HDリマスター版 [DVD](2008/09/26)渥美清、太地喜和子 他商品詳細を見る... 前回のブログで「男はつらいよ」の英語吹き替えを担当したウィリアム・ロス氏について書いたところで、今回は「男はつらいよ」の関連書籍を紹介してみたい。<br /><br /><table style="width:75%;border:0;" border="0"><tr><td style="border:none;" valign="top" align="center"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B001AC9288/maribupublish-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51QApNprWvL._SL160_.jpg" alt="第17作 男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け HDリマスター版 [DVD]" border="0"></a></td><td style="padding:0 0.4em;border:0;" valign="top"><a href="http://blog.fc2.com/goods/B001AC9288/maribupublish-22" target="_blank">第17作 男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け HDリマスター版 [DVD]</a><br />(2008/09/26)<br />渥美清、太地喜和子 他<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B001AC9288/maribupublish-22/ref=nosim/" target="_blank">商品詳細を見る</a></td></tr></table><br />
  • Date : 2011-01-26 (Wed)
  • Category : 書籍
53

日本映画の隠れた偉人、ウィリアム・ロス氏

日本映画に多大なる貢献をした人物の一人にウィリアム・ロス氏が挙げられると思う。この方についてはもっといろいろ知りたいのだが、あまり情報がないのが実情だ。しかし、日本映画のファンだったら必ず一度は見たことがある人物といえるだろう。ロス氏は外国人役で実にたくさんの日本映画に登場しているからだ。その正確なフィルモグラフィーははっきりしない。それほど多くの作品に登場している。いずれも大きな役ではないが、重... 日本映画に多大なる貢献をした人物の一人にウィリアム・ロス氏が挙げられると思う。<br /><br />この方についてはもっといろいろ知りたいのだが、あまり情報がないのが実情だ。<br />しかし、日本映画のファンだったら必ず一度は見たことがある人物といえるだろう。<br /><br />ロス氏は外国人役で実にたくさんの日本映画に登場しているからだ。<br />その正確なフィルモグラフィーははっきりしない。それほど多くの作品に登場している。<br />いずれも大きな役ではないが、重要な役が多く、絶大な存在感がある。<br /><br />しかし、ロス氏が日本映画に果たした役割は「俳優」としてだけではないようだ。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-47.fc2.com/m/a/r/maribupublishing/ross.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-47.fc2.com/m/a/r/maribupublishing/rosss.jpg" alt="ross.jpg" border="0" width="120" height="90" /></a><br /><深作欣二監督「宇宙からのメッセージ」に出演したときのロス氏><br />
  • Date : 2011-01-24 (Mon)
  • Category : 未分類
52

地球の生物は隕石由来?

地球に生きる生物は、もともと遥かな昔に地球に激突した隕石が起源かもしれない。こういったことは昔からよく言われていた気がする。子供のころに読んでいた少年雑誌で、「地球の生き物の祖先は宇宙人だっただ!」などとセンセーショナルに書きたて、少年の心を惑わしてくれたのを覚えている。たしかに地球にいる生物の起源をたどっていくと隕石なのかもしれない、という研究結果がある。しかし、私の周囲にいる人とこの話題をする... 地球に生きる生物は、もともと遥かな昔に地球に激突した隕石が起源かもしれない。<br /><br />こういったことは昔からよく言われていた気がする。<br /><br />子供のころに読んでいた少年雑誌で、「地球の生き物の祖先は宇宙人だっただ!」などとセンセーショナルに書きたて、少年の心を惑わしてくれたのを覚えている。<br /><br />たしかに地球にいる生物の起源をたどっていくと隕石なのかもしれない、という研究結果がある。<br /><br />しかし、私の周囲にいる人とこの話題をすると、どうにも子供のころに読んだ少年誌とあまり変わらないレベルで論じられている気がする。<br /><br />そこで今回はこの隕石由来説について考えてみたいと思う。
  • Date : 2011-01-21 (Fri)
  • Category : 科学
51

アメリカのユーモア雑誌「MAD」を楽しむ

近代アメリカの文化史について知りたいなら、お堅い教科書を読むよりユーモア雑誌「MAD」を読んだほうがいいかもしれない。「MAD]は1952年に創刊し、現在も発行が続いているマンガ(ユーモア)雑誌だ。この雑誌は文化、政治、娯楽、有名人などあらゆるアメリカ的要素を皮肉と共にパロディで表現している。この雑誌が現代のアメリカに及ぼした影響は甚大だ。「MAD」がなければあの「シンプソンズ」も生まれなかったかもし... 近代アメリカの文化史について知りたいなら、お堅い教科書を読むよりユーモア雑誌「MAD」を読んだほうがいいかもしれない。<br /><br />「MAD]は1952年に創刊し、現在も発行が続いているマンガ(ユーモア)雑誌だ。<br />この雑誌は文化、政治、娯楽、有名人などあらゆるアメリカ的要素を皮肉と共にパロディで表現している。<br /><br />この雑誌が現代のアメリカに及ぼした影響は甚大だ。「MAD」がなければあの「シンプソンズ」も生まれなかったかもしれないのだ。<br /><br /><table style="width:75%;border:0;" border="0"><tr><td style="border:none;" valign="top" align="center"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0823016846/maribupublish-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/612E4XWAAQL._SL160_.jpg" alt="Mad: "Cover to Cover, 48 Years, 6 Months and 3 Days of Mad Magazine Covers"" border="0"></a></td><td style="padding:0 0.4em;border:0;" valign="top"><a href="http://blog.fc2.com/goods/0823016846/maribupublish-22" target="_blank">Mad: "Cover to Cover, 48 Years, 6 Months and 3 Days of Mad Magazine Covers"</a><br />(2000/09/01)<br />Frank Jacobs<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0823016846/maribupublish-22/ref=nosim/" target="_blank">商品詳細を見る</a></td></tr></table>
  • Date : 2011-01-20 (Thu)
  • Category : 書籍
50

オージープロイテーション映画

「オーストラリア」という映画が2008年に公開された(日本公開は2009年)。ニコール・キッドマンが主演したこの作品、日本でも話題になったから記憶している人も多いだろう。オーストラリアでは大ヒットを記録し、オーストラリア映画史上第二番目の興行成績を上げたそうだ。しかし、本音を言うとオーストラリア人以外が見てもさほど面白い映画ではない。現にアメリカでは興行的には失敗に終わり、各国の映画賞からも無視された形に... 「オーストラリア」という映画が2008年に公開された(日本公開は2009年)。<br />ニコール・キッドマンが主演したこの作品、日本でも話題になったから記憶している人も多いだろう。<br /><br />オーストラリアでは大ヒットを記録し、オーストラリア映画史上第二番目の興行成績を上げたそうだ。<br />しかし、本音を言うとオーストラリア人以外が見てもさほど面白い映画ではない。現にアメリカでは興行的には失敗に終わり、各国の映画賞からも無視された形になった。<br /><br />また内容的にも史実を捻じ曲げ、日本軍がオーストラリア本土に上陸してアボリジニを含むオーストラリア人たちを殺したりしたことになっていたりして、日本人にとっては抵抗のある作品ではあった。<br /><br />しかし、この映画はそれでいいのかもしれない。なぜなら、この作品は「オーストラリア人によるオーストラリア人のためのオーストラリア映画」だからだ。他国人が口をはさむ作品ではないのかもしれない。<br /><br />こう考えたのはオーストラリア映画史を描いたドキュメンタリー「Not Quite Hollywood」を見たからだ。<br /><br /><table style="width:75%;border:0;" border="0"><tr><td style="border:none;" valign="top" align="center"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B002I41KO6/maribupublish-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/61Ooh3C94bL._SL160_.jpg" alt="Not Quite Hollywood [DVD] [Import]" border="0"></a></td><td style="padding:0 0.4em;border:0;" valign="top"><a href="http://blog.fc2.com/goods/B002I41KO6/maribupublish-22" target="_blank">Not Quite Hollywood [DVD] [Import]</a><br />(2009/10/06)<br />Phillip Adams、Glory Annen 他<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B002I41KO6/maribupublish-22/ref=nosim/" target="_blank">商品詳細を見る</a></td></tr></table>
  • Date : 2011-01-16 (Sun)
  • Category : 未分類
49

メビウスの映像作品

先日、メビウスの傑作「アンカル」の邦訳が発売されたことを報告した。メビウスというアーティストは漫画だけでなく、映像作品にも多大な足跡を残している。今回はこれにスポットを当ててみたい。まず、メビウスが原作の「アルザック」から。Arzach(2008/05)Moebius商品詳細を見る... 先日、メビウスの傑作「アンカル」の邦訳が発売されたことを報告した。<br /><br />メビウスというアーティストは漫画だけでなく、映像作品にも多大な足跡を残している。<br />今回はこれにスポットを当ててみたい。<br /><br />まず、メビウスが原作の「アルザック」から。<br /><br /><table style="width:75%;border:0;" border="0"><tr><td style="border:none;" valign="top" align="center"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/3936480680/maribupublish-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/41htaqnxEsL._SL160_.jpg" alt="Arzach" border="0"></a></td><td style="padding:0 0.4em;border:0;" valign="top"><a href="http://blog.fc2.com/goods/3936480680/maribupublish-22" target="_blank">Arzach</a><br />(2008/05)<br />Moebius<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/3936480680/maribupublish-22/ref=nosim/" target="_blank">商品詳細を見る</a></td></tr></table><br />
  • Date : 2011-01-14 (Fri)
  • Category : 未分類
48

マグネシウムがめぐりめぐって神経の病気へ・・・

京都大学の庫本博士と芹川教授らの研究グループが生まれつき脱髄を起こすマウスからその原因遺伝子を特定した。特定された遺伝子はミトコンドリアの内膜に存在するマグネシウムの通り道、マグネシウムチャネルのものだった。「脱髄」といわれてもピンと来ないかもしれない。しかし、これは多発性硬化症などの難病を人にも起こすのだ。その重要な病態にイオンであるマグネシウムが重要な役割を果たしていた。科学および医学の大きな... 京都大学の庫本博士と芹川教授らの研究グループが生まれつき脱髄を起こすマウスからその原因遺伝子を特定した。<br />特定された遺伝子はミトコンドリアの内膜に存在するマグネシウムの通り道、マグネシウムチャネルのものだった。<br /><br />「脱髄」といわれてもピンと来ないかもしれない。<br />しかし、これは多発性硬化症などの難病を人にも起こすのだ。<br /><br />その重要な病態にイオンであるマグネシウムが重要な役割を果たしていた。<br />科学および医学の大きな発見だ。<br /><br />世の中では「ミネラル」や「マイナスイオン」などとよく言われるが、これらの言葉が示しているのはマグネシウムイオンなどの「イオン」ことだと思われる(もっともマグネシウムは陽(プラス)イオンだが・・・)。しかし、マスコミなどでこれらの言葉が使われるときには必ずしもその本当の重要さ(科学的意義)が理解されているからではないようだ。<br />ただ、なんとなく横文字の「マイナスイオン」という言葉が持つ「体によさそう」という漠然としたイメージだけで、扱われているような気がする。実際、「マイナスイオンが体にいい」という意味が私にはまだよく理解できない・・・。<br /><br />そこで、中途半端な説明では満足できないであろう当ブログの読者の皆さんと一緒に今回の発見についてしっかりと考えてみたい。<br /><br /><br /><br /><table style="width:75%;border:0;" border="0"><tr><td style="border:none;" valign="top" align="center"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0120653109/maribupublish-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/41QhMPf9HkL._SL160_.jpg" alt="Ion Channels and Disease" border="0"></a></td><td style="padding:0 0.4em;border:0;" valign="top"><a href="http://blog.fc2.com/goods/0120653109/maribupublish-22" target="_blank">Ion Channels and Disease</a><br />(2000/01/15)<br />Frances M. Ashcroft<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0120653109/maribupublish-22/ref=nosim/" target="_blank">商品詳細を見る</a></td></tr></table><br /><イオンチャネルと病気について書かれた最高の書籍。邦訳が待たれる>
  • Date : 2011-01-11 (Tue)
  • Category : 科学
47

「宇宙の7人」に続編があった!?

以前、このブログでも紹介した「スター・ウォーズ」の模倣映画「宇宙の7人」。あまり評価の高い作品ではないが、なんだか気になる映画だ。日本ではDVDも発売されていないこの作品、B級映画の帝王、ロジャー・コーマンの製作した映画の中では最も製作費がかかった作品だそうだ。そんな「宇宙の7人」にコーマン公認の続編が存在していることを発見した。Battle Beyond the Stars(2001/08/07)James Horner商品詳細を見る<こちら... 以前、このブログでも紹介した「スター・ウォーズ」の模倣映画「宇宙の7人」。<br /><br />あまり評価の高い作品ではないが、なんだか気になる映画だ。<br />日本ではDVDも発売されていないこの作品、B級映画の帝王、ロジャー・コーマンの製作した映画の中では最も製作費がかかった作品だそうだ。<br /><br />そんな「宇宙の7人」にコーマン公認の続編が存在していることを発見した。<br /><br /><table style="width:75%;border:0;" border="0"><tr><td style="border:none;" valign="top" align="center"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005N8TT/maribupublish-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/21RQMS72R2L._SL160_.jpg" alt="Battle Beyond the Stars" border="0"></a></td><td style="padding:0 0.4em;border:0;" valign="top"><a href="http://blog.fc2.com/goods/B00005N8TT/maribupublish-22" target="_blank">Battle Beyond the Stars</a><br />(2001/08/07)<br />James Horner<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005N8TT/maribupublish-22/ref=nosim/" target="_blank">商品詳細を見る</a></td></tr></table><br /><こちらはジェームス・ホーナー(「タイタニック」の作曲者)のサントラ版>
  • Date : 2011-01-11 (Tue)
  • Category : 書籍
46

ホビット族のなぞは解明されるのか?

2003年、オーストラリアとインドネシアの合同研究チームがインドネシアのフローレス島で発見した化石。それは身長が1メートル程度の「小型のヒト属」の新種であると考えられた。その小さな身長から「ロード・オブ・ザ・リング」に登場するホビットと愛称で呼ばれている。しかし、生物学的な詳細は謎に包まれている。ロード・オブ・ザ・リング ― コレクターズ・エディション [DVD](2002/10/02)イライジャ・ウッド、イアン・マッケラ... <br />2003年、オーストラリアとインドネシアの合同研究チームがインドネシアのフローレス島で発見した化石。<br />それは身長が1メートル程度の「小型のヒト属」の新種であると考えられた。<br /><br />その小さな身長から「ロード・オブ・ザ・リング」に登場するホビットと愛称で呼ばれている。<br />しかし、生物学的な詳細は謎に包まれている。<br /><br /><br /><br /><table style="width:75%;border:0;" border="0"><tr><td style="border:none;" valign="top" align="center"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005Y6Q2/maribupublish-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51C1G5HMAJL._SL160_.jpg" alt="ロード・オブ・ザ・リング ― コレクターズ・エディション [DVD]" border="0"></a></td><td style="padding:0 0.4em;border:0;" valign="top"><a href="http://blog.fc2.com/goods/B00005Y6Q2/maribupublish-22" target="_blank">ロード・オブ・ザ・リング ― コレクターズ・エディション [DVD]</a><br />(2002/10/02)<br />イライジャ・ウッド、イアン・マッケラン 他<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005Y6Q2/maribupublish-22/ref=nosim/" target="_blank">商品詳細を見る</a></td></tr></table><br />
  • Date : 2011-01-06 (Thu)
  • Category : 科学
45

メビウスの傑作「アンカル」ついに邦訳発売!

フランスの漫画家メビウスの傑作「アンカル」の完全邦訳版がついに販売された。L'INCAL アンカル (ShoPro Books)(2010/12/21)アレハンドロ・ホドロフスキー商品詳細を見る日本では過去に第一巻だけが邦訳されていたが、今回はついに完全邦訳となった。映画「フィフス・エレメント」や「ブレードランナー」など数多くの映画に影響を与えた傑作。さらには大友克洋、宮崎駿など日本のクリエーターにも多大な影響を与えた作品だ。... フランスの漫画家メビウスの傑作「アンカル」の完全邦訳版がついに販売された。<br /><br /><table style="width:75%;border:0;" border="0"><tr><td style="border:none;" valign="top" align="center"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4796870830/maribupublish-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/61j4GVlSWzL._SL160_.jpg" alt="L'INCAL アンカル (ShoPro Books)" border="0"></a></td><td style="padding:0 0.4em;border:0;" valign="top"><a href="http://blog.fc2.com/goods/4796870830/maribupublish-22" target="_blank">L'INCAL アンカル (ShoPro Books)</a><br />(2010/12/21)<br />アレハンドロ・ホドロフスキー<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4796870830/maribupublish-22/ref=nosim/" target="_blank">商品詳細を見る</a></td></tr></table><br /><br />日本では過去に第一巻だけが邦訳されていたが、今回はついに完全邦訳となった。<br />映画「フィフス・エレメント」や「ブレードランナー」など数多くの映画に影響を与えた傑作。<br />さらには大友克洋、宮崎駿など日本のクリエーターにも多大な影響を与えた作品だ。
  • Date : 2011-01-05 (Wed)
  • Category : 書籍
44

HGウェルズ原作/「月世界最初の人間」の最新ドラマ版

SF小説家の元祖ともいえる英国のHGウェルズ。「宇宙戦争」と並んで代表作と言われているのが「月世界最初の人間」だ。若き事業化のベッドフォードと科学者のケイヴァーが反重力物質ケイヴァーリットを駆使して月に向かい、そこで昆虫のような外観の月面人に遭遇する、という物語だ。この作品は何度も映像化されている。今回はその映像化の歴史にスポットをあててみよう。月世界最初の人間 (冒険ファンタジー名作選(第1期))(200... SF小説家の元祖ともいえる英国のHGウェルズ。<br />「宇宙戦争」と並んで代表作と言われているのが「月世界最初の人間」だ。<br /><br />若き事業化のベッドフォードと科学者のケイヴァーが反重力物質ケイヴァーリットを駆使して月に向かい、そこで昆虫のような外観の月面人に遭遇する、という物語だ。<br /><br />この作品は何度も映像化されている。<br />今回はその映像化の歴史にスポットをあててみよう。<br /><br /><br /><table style="width:75%;border:0;" border="0"><tr><td style="border:none;" valign="top" align="center"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4265951325/maribupublish-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/518W3EZJEZL._SL160_.jpg" alt="月世界最初の人間 (冒険ファンタジー名作選(第1期))" border="0"></a></td><td style="padding:0 0.4em;border:0;" valign="top"><a href="http://blog.fc2.com/goods/4265951325/maribupublish-22" target="_blank">月世界最初の人間 (冒険ファンタジー名作選(第1期))</a><br />(2003/10/15)<br />ハーバート・G. ウェルズ<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4265951325/maribupublish-22/ref=nosim/" target="_blank">商品詳細を見る</a></td></tr></table>
  • Date : 2011-01-03 (Mon)
  • Category : 書籍
    Return to Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。